Windows 8.1 へのアップグレード: FAQ

すべて表示

どうすれば Windows 8.1 にアップグレードできますか。

現在実行している Windows のバージョンに応じた Windows 8.1 へのアップグレード方法は次のとおりです。

注意

  • Windows 8.1 にアップデートする前に、必ずお使いの PC メーカの Web サイトにて、Windows 8.1 アップデート情報をご確認ください。

注意

Windows 8.1 の価格はいくらですか。

既に Windows 8 を実行している場合は無償です。Windows ストアにアクセスして、Windows 8.1 にアップグレードしてください。

それ以前のバージョンの Windows を実行している場合は、アップグレード アシスタントで現在の価格を確認できます。

今使っている PC で Windows 8.1 を実行できますか。

Windows 8 または Windows 7 を実行している場合に、PC と接続済みデバイスが Windows 8.1 に対応しているかどうかを確認するには、Windows 8.1 アップグレード アシスタントをダウンロードして実行するのが最善の方法です。アップグレード アシスタントは PC やデバイスをスキャンして、アップグレードの前後に実行する必要がある作業を通知します。

Windows Vista または Windows XP を実行している場合、Windows 8 アップグレード アシスタントを使って、使用中のプログラムやデバイスが Windows 8 に対応しているかどうかを調べることができます。Windows 8 に対応している多くのプログラムやデバイスは Windows 8.1 にも対応しています。Windows XP を実行している場合、Windows 8 アップグレード アシスタントを使うには、Windows XP Service Pack 3 (SP3) をインストールしておく必要があります。詳しくは、「Service Pack および更新センター」をご覧ください。

システム必要条件は必ず確認してください。また、PC の製造元の Web サイトにアクセスして、更新されたドライバーおよびハードウェアの互換性に関する情報を確認することをお勧めします。

次に、システム要件の要約を示します。

  • CPU: 1 GHz 以上

  • メモリ: 1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)

  • ハード ドライブの空き領域: 16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット)

  • グラフィックス カード: Microsoft DirectX 9 グラフィックス デバイス (WDDM ドライバー付き)

注意

更新にはどれくらいの空き領域が必要ですか。

Windows 8 を実行している場合、32 ビット バージョンの Windows 8.1 には 3,000 MB の空き領域が必要であり、64 ビット バージョンの Windows 8.1 には 3,850 MB の空き領域が必要です。Windows 7 を実行している場合は、Windows 8.1 アップグレード アシスタントを実行して、十分な利用可能領域があるかどうかを確認することをお勧めします。 Windows Vista または Windows XP を実行している場合は、Windows 8.1 をインストールする前にシステム要件を確認することをお勧めします。

Windows 8.1 では、合計で 16 GB (32 ビット バージョン) または 20 GB (64 ビット バージョン) の領域がハード ドライブに必要です。

ファイル、設定、アプリを保持できますか。

ISO のダウンロード時に作成した、DVD や USB フラッシュ ドライブなどのインストール メディアから PC を起動 (ブート) すると、Windows 8.1 をインストールするときに、アプリ、Windows の設定、個人用ファイルなどを保持することはできません。

お使いの PC で現在実行している Windows のバージョンに応じて、アップグレード時に保持できるものを次の表に示します。 現在使っている Windows のバージョンを確認するには、「使っている Windows オペレーティング システムの確認」をご覧ください。

使用している Windows オペレーティング システム 保持できるもの
使用している Windows オペレーティング システム

Windows 8

保持できるもの

Windows 設定、個人用ファイル、大半のアプリ

使用している Windows オペレーティング システム

Windows 7

保持できるもの

個人用ファイル

使用している Windows オペレーティング システム

Windows Vista

保持できるもの

なし (メディアから起動して、クリーン インストールを実行する必要があります)

使用している Windows オペレーティング システム

Windows XP

保持できるもの

なし (メディアから起動して、クリーン インストールを実行する必要があります)

  • Windows 8 を実行している場合には、Windows ストア アプリをストアから再インストールする必要があります。手順については、「新しくなった Windows へようこそ」をご覧ください。

  • Windows 7、Windows Vista、または Windows XP を実行している場合には、すべてのアプリを、元のインストール ディスクか、アプリをオンラインで購入した場合は購入の確認メールを使って、再インストールする必要があります。

使っているデバイスとアプリは Windows 8.1 と互換性がありますか。

Windows 8 からアップグレードしている場合は、Windows 8.1 アップグレード アシスタントを使って、デスクトップ アプリや接続しているデバイスをチェックできます。ほとんどのデスクトップ アプリ、デバイス (プリンターなど)、ネットワーク接続は、更新後も正常に動作します。Windows ストア アプリは、再インストールする必要があります。詳しくは、「Windows 8 から Windows 8.1 にアップデートする」をご覧ください。

Windows 7 を実行している場合は、Windows 8.1 アップグレード アシスタントを使って、プログラムとデバイスが Windows 8.1 と互換性があるかどうかを確認できます。また、Windows Vista または Windows XP を実行している場合は、Windows 8 アップグレード アシスタントを使って、プログラムとデバイスが Windows 8 と互換性があるかどうかを確認できます。Windows 8 で稼働するプログラムやデバイスの多くは Windows 8.1 でも稼働します。Windows XP を実行している場合、Windows 8 アップグレード アシスタントを使うには、Windows XP Service Pack 3 (SP3) をインストールしておく必要があります。詳しくは、「Service Pack および更新センター」をご覧ください。

特定のデスクトップ アプリやデバイスについて互換性が気になる場合は、そのプログラムまたはデバイスの製造元に問い合わせることができます。互換性に関する問題の解決方法については、「Windows 8.1 でアプリやデバイスを動作させる」をご覧ください。

Windows Media Center はアップグレードに含まれますか。

いいえ。Windows 8 Pro を既に実行していて Windows Media Center をお持ちの場合、Windows 8.1 への更新の後でそれを再インストールする必要はありません。

Windows 8.1 へのアップグレード後に DVD を再生できますか。

Windows 8 でサード パーティの DVD 再生ソフトウェアを既に持っている場合は、Windows 8.1 でも使用できます。Windows 7、Windows XP、Windows Vista のいずれかを実行している場合は、ソフトウェアを再インストールする必要があります。

サード パーティの DVD 再生アプリがない場合、または DVD の再生に現在 Windows Media Player を使用している場合、DVD を再生するには、サード パーティ アプリをダウンロードしてインストールする必要があります。

アップグレードするときに使用する言語を変更できますか。

使用する言語を変更する最も簡単な方法は、現在 PC で使用しているのと同じ言語にアップグレードした後に、新しい言語を追加することです。詳しくは、「言語やキーボードを追加する」をご覧ください。

DVD または USB フラッシュ ドライブを使って Windows 8.1 のクリーン インストールを行う場合は、Windows セットアップで言語を変更できます。詳しくは、「Windows のクリーン インストールを実行する方法」をご覧ください。

注意

  • お使いの Windows 8 に言語パックまたは Language Interface Pack (LIP) が既にインストールされている場合は、Windows 8.1 をインストールするとそれらは削除されます。 詳しくは、「言語パックの再インストール」の記事をご覧ください。

32 ビット版の Windows から 64 ビット版の Windows 8.1 にアップグレードすることはできますか。

PC に 64 ビット対応の CPU が搭載されている場合は、現在 32 ビット版の Windows を実行していても、64 ビット版の Windows 8.1 をインストールできます。ただし、DVD を購入して、クリーン インストールを行う必要があります。32 ビット版から 64 ビット版にアップグレードする場合、ファイル、設定、アプリを引き継ぐことはできません。

Windows 8.1 Pro Pack は、Windows 8.1 から Windows 8.1 Pro にアップグレードするために使います。クロスアーキテクチャ インストールには使用できません。また、メディアは同梱されていません。 アーキテクチャを変更する場合は、Windows 8.1 Pro をお買い求めください。

DVD を購入するにはどうすればよいですか。

お住まいの地域で入手できる場合は、Microsoft ストアや他の小売店から Windows 8.1 DVD を購入できます。 オーストリア、ベルギー、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、日本、オランダ、デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン、スペイン、スイス、英国、および米国では、Microsoft ストアからオンラインで購入することもできます。

自作の PC を組み立てて Windows 8.1 をインストールする場合、またはローカルの仮想マシンや別のパーティション (Mac を含む) に追加のオペレーティング システムをインストールする場合には、Windows 8.1 製品 (通常版) を販売店から購入できます。

「無料で Windows 8.1 を入手する」の通知が表示されるのはどうしてですか。

Windows 8 を実行している場合、Windows 8.1 への更新の通知が定期的に表示されます。更新の通知が最初に表示されたときに、Windows ストアに移動して Windows 8.1 への更新を始めることができます。通知を表示されないようにすると、最初の 1 か月は毎週アラートが表示され、その後は更新するまで毎月 2 回表示されます。

次の場合には更新の通知は表示されません。

  • お使いの PC が Windows ストアからの Windows 8.1 への更新の対象でない (Windows 8 の Enterprise 版を実行している PC など) 場合。

  • Windows 8.1 への更新を行ったが、問題が発生して Windows 8 へのロールバックが行われた場合。

  • Windows Update から KB2885699 の更新プログラムをインストールしていない場合。詳しくは、「ストアで更新プログラムが見つからない理由」をご覧ください。

Windows 8 に機能を追加したが、Windows 8.1 に更新できないのはどうしてですか。

最近、Windows 8 への機能の追加を使って、より多くの機能を持つエディションの Windows を取得した場合は、Windows ストアで直ちに Windows 8.1 に更新しようとすると、エラー メッセージが表示される場合があります。この問題を解決するには、PC 上でストアのキャッシュをクリアしてみてください。

  1. 画面の右端からスワイプし、[検索] をタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウス ポインターを上へ移動して、[検索] をクリックします。)

  2. 検索ボックスに「ファイル名を指定して実行」と入力し、[ファイル名を指定して実行] をタップまたはクリックします。

  3. [名前] に「wsreset.exe」と入力し、[OK] をタップまたはクリックします。

注意

  • キャッシュがクリアされた後に Windows ストアが開きます。

Windows 7 タッチ対応 PC からアップグレードできますか。

お使いのタッチ操作対応のハードウェアが Windows 8.1 向けに設計されていないものの、Windows 7 の Windows 認定プログラムに対応している場合は、Windows 8.1 にアップグレードして、Windows 7 と同等以上のタッチ応答性を実現できます。Windows 8.1 のタッチ機能には高い応答性と精度が必要であるため、タッチ キーボードで入力するときや一部の機能を使用するときには、Windows 7 向けに設計された PC よりも、Windows 認定プログラムの要件を満たした Windows 8.1 向けに設計されたタッチ PC の方がはるかに快適です。また、同時認識マルチタッチ ポイントが 5 点未満のタッチスクリーンでは、Windows 8.1 の一部の機能とアプリがご利用いただけない場合がございます。

サポートが必要な場合はどうすればよいですか。

Windows 8.1 のインストールに関するサポートが必要な場合、サポートにお問い合わせください。

元のオペレーティング システムに戻すことはできますか。

PC に Windows 8 がインストールされていた場合、PC のリフレッシュによって Windows 8 に復元できる場合があります。個人用ファイルには影響がありませんが、PC に付属していなかったアプリは再インストールする必要があります。 詳しくは、「PC をリフレッシュ、初期状態に戻す、または復元する方法」をご覧ください。

Windows 7、Windows Vista、Windows XP のいずれかを実行していた場合は、PC に同梱されていたリカバリ メディアまたはインストール メディア (通常は DVD) を使って、以前のバージョンの Windows を再インストールする必要があります。

リカバリ メディアがない場合は、アップグレード前に、PC の製造元から提供されたソフトウェアを使って、PC のリカバリ パーティションから作成できる場合があります。詳しくは、お使いの PC メーカーの Web サイトのサポート情報をご覧ください。Windows 8.1 をインストールした後は、PC 上の回復パーティションを使って、以前のバージョンの Windows に戻すことはできません。

もっと詳しく