ムービー メーカーに写真とビデオを読み込む

ムービー メーカーを使うと、さまざまなカメラやデバイスから写真とビデオを PC に読み込むことができます。カメラやデバイスから写真とビデオを読み込むと、それらが PC にコピーされます。読み込んだ写真とビデオは、ムービー メーカーでムービーに使うことができるほか、フォト ギャラリーにも表示されます。

次のようなデバイスから写真やビデオを読み込むことができます。

  • USB ケーブルで PC に接続されたデジタル カメラまたは携帯電話

  • カード リーダーに挿入されたセキュア デジタル (SD) カード、miniSD、コンパクトフラッシュ メモリ カード

  • データ CD または DVD

  • 内蔵ハード ドライブまたはフラッシュ メモリ カードに録画するビデオ カメラ

  • デジタル ビデオ (DV) カメラまたは高解像度ビデオ (HDV) カメラ内のビデオテープ

Web カメラが PC に内蔵されているか USB ケーブルで接続されている場合は、Web カメラからライブ ビデオを録画して、そのビデオをムービー メーカーに追加できます。

すべて表示

デジタル カメラ、ハード ドライブまたはフラッシュ メモリ ベースのビデオ カメラ、コンパクトフラッシュなどのメモリ カードが挿入されたカード リーダー、データ CD または DVD から写真とビデオを読み込むには

  1. ムービー メーカーを開きます。

  2. 読み込み元のデバイスの種類に応じて、次のいずれかの操作を行います。

    • USB ケーブルを使って、デジタル カメラまたは携帯電話を PC に接続し、そのカメラまたは携帯電話の電源を入れます。

    • USB ケーブルを使って、内蔵ハード ドライブまたはフラッシュ メモリ カードに録画するビデオ カメラを PC に接続します。

    • カード リーダーがある場合は、メモリ カードをカード リーダーに挿入します。

    • PC のディスク ドライブにデータ CD または DVD を挿入します。

  3. [ムービー メーカー] ボタンをクリックし、[デバイスからの読み込み] をクリックします。

  4. "写真とビデオをフォト ギャラリーに読み込みます" というメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。

  5. [写真とビデオの読み込み] ウィンドウで、写真とビデオの読み込み元のデバイスをクリックし、[読み込み] をクリックします。

  6. (オプション) [その他のオプション] をクリックし、必要な変更を行って、[OK] をクリックします。 ここには、ファイルの保存先を指定するオプションや、フォルダー名とファイル名の形式を指定するオプションがあります。

    写真の向き (縦または横) を検出できるカメラをお使いの場合は、PC への読み込み時に JPEG 写真が自動的に正しい向きに回転されます。自動回転をオフにするには、[読み込み時に回転する] チェック ボックスをオフにします。

  7. [新しい写真とビデオが見つかりました] ページで、次のいずれかの操作を行います。

    • 読み込む写真とビデオを確認して整理しながら選択するには、[読み込むアイテムを確認、整理、グループ化する] をクリックし、[次へ] をクリックして、次の手順に進みます。

    • すべての写真とビデオを同時に読み込むには、[すべての新しい項目の読み込み] をクリックし、それらの写真とビデオ全体に使う名前を入力して、[読み込み] をクリックします。

      すべての写真とビデオが読み込まれます。手順 9 に進んで続行します。

  8. [読み込むグループを選択してください] ページで、次のうち必要な操作を行って、[読み込み] をクリックします。

    • 写真とビデオは、撮影された日付でグループ化されます。写真とビデオをグループ化する時間間隔を変更するには、[グループの調整] スライダーを動かします。

    • 写真とビデオのグループを読み込むには、グループの横のチェック ボックスをオンにします。読み込まない写真とビデオのグループのチェック ボックスはオフにします。

    • グループ内のすべての写真とビデオを表示するには、グループの横にある [すべての項目を表示] をクリックします。

    • 読み込む写真とビデオの各グループについて、[名前を入力します] をクリックし、グループの名前を入力します。

    • グループにタグを割り当てるには、[タグの追加] をクリックし、写真とビデオのグループに付ける新しいタグ名を入力するか、既にあるタグをクリックします。複数のタグを入力する場合は、タグとタグの間をセミコロンで区切ります。

  9. フォト ギャラリーで、ムービーで使う各写真またはビデオの左上隅にあるチェック ボックスをオンにします。

  10. [作成] タブの [共有][ムービー] をクリックします。

    選択した写真とビデオがムービー メーカーのストーリーボードに追加されます。

注意

  • 携帯電話、カメラ、メモリ カードから写真やビデオを削除する場合は、事前にそれらを書き込み可能な DVD や CD、外付けハード ディスク、または Web ベースのファイル ストレージ サービスにコピーして、バックアップ コピーを作成しておくことをお勧めします。

  • デジタル著作権管理 (DRM) が有効になっているビデオ ファイルや音楽ファイルは、ムービー メーカーでは使用できません。

DV カメラのビデオテープからビデオを読み込むには

  1. ムービー メーカーを開きます。

  2. IEEE 1394 ケーブルを使ってデジタル ビデオ (DV) カメラを PC に接続し、デジタル ビデオ カメラを再生/VCR モードに切り替えます。

  3. [ムービー メーカー] ボタンをクリックし、[デバイスからの読み込み] をクリックします。

  4. "写真とビデオをフォト ギャラリーに読み込みます" というメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。

  5. [写真とビデオの読み込み] ウィンドウで、DV カメラを選び、[読み込み] をクリックします。

  6. (オプション) [ビデオの読み込み] ページで、[その他のオプション] をクリックし、次のうち必要な操作を行って、[OK] をクリックします。

    • 必要に応じて、ファイルの保存先やフォルダー名とファイル名の形式などのオプションを指定します。

    • ビデオテープに複数の異なるシーンが含まれている場合は、各シーンを個別のファイルとして読み込むことができます。そのためには、[ビデオを複数のファイルとして読み込む (HD ビデオでは利用できません)] チェック ボックスをオンにします。1 つのシーンの終わりから次のシーンの始まりまでの経過時間が 30 秒未満の場合は、1 つのファイルとして読み込まれます。

  7. [ビデオの読み込み] ページで、読み込むビデオの名前を入力し、次のいずれかの操作を行って、[次へ] をクリックします。

    • ビデオテープに含まれているすべてのビデオを PC に読み込むには、[ビデオ全体を読み込む] をクリックします。ビデオの読み込みが完了したら、手順 10 に進みます。

      ビデオテープが PC に読み込まれ、自動的に巻き戻されます。

    • [ビデオの一部を選択して読み込む] をクリックし、手順 8 に進みます。

    • [ビデオ全体を DVD に書き込む] をクリックし、DVD メニュー タイトルを入力します。

      ビデオが PC に読み込まれ、DVD に書き込まれます。DVD への書き込みが終わったら、[DVD の準備ができました] ページで [閉じる] をクリックします。

      このオプションを使ってビデオを DVD に直接書き込むには、PC に Windows DVD メーカーがインストールされている必要があります。また、DVD 書き込み用ドライブが正しく接続されていて、書き込み可能な空の DVD が挿入されている必要もあります。

      Windows Vista の場合、Windows DVD メーカーが付属しているエディションは Windows Vista Home Premium と Windows Vista Ultimate です。

      Windows 7 の場合、Windows DVD メーカーが付属しているエディションは、Windows 7 Home Premium、Windows 7 Professional、Windows 7 Enterprise、Windows 7 Ultimate です。

      Windows 8.1 には、Windows DVD メーカーは付属していません。Windows 8.1 を実行している場合、DVD プレーヤーで再生できる DVD を作成するには、サード パーティ製の DVD 書き込みプログラムを使う必要があります。

  8. [ビデオの読み込み] ウィンドウで、カメラを使って最初に読み込むビデオの部分を探し出し、[読み込み] をクリックします。

    一定時間の経過後にビデオの読み込みを停止するには、[読み込み停止時の設定 (分)] チェック ボックスをオンにして、時間間隔を選びます。

  9. [停止] をクリックしてビデオの読み込みを停止し、次のいずれかの操作を行います。

    • カメラを使って、他に読み込むビデオの部分に移動し、その部分も読み込みます。ビデオテープから必要なビデオをすべて読み込んだら、[完了] をクリックします。

    • 必要なビデオをすべて読み込んだら、[完了] をクリックします。 ビデオが読み込まれ、DV-AVI ファイルとして保存されます。

  10. フォト ギャラリーで、ムービーに使う各ビデオの左上隅のチェック ボックスをオンにします。

  11. [作成] タブの [共有][ムービー] をクリックします。

    選択した写真とビデオがムービー メーカーのストーリーボードに追加されます。

注意

  • HD ビデオ (HDV) カメラからビデオを読み込む場合は、ビデオテープ全体を読み込む必要があります。

もっと詳しく