Windows をクラシック表示に変更する

クラシック表示では、以前のバージョンの Windows のデザインと動作に変更できます。[スタート] メニューまたはコントロール パネルのみをクラシック表示に変更したり、Windows クラシック テーマを使用したりできます。また、フォルダをクラシック表示に変更することもできます。フォルダをクラシック表示にすると、すべてのフォルダでナビゲーション ウィンドウ、プレビュー ウィンドウ、およびツール バーが非表示になります。この設定では、必要でないウィンドウを非表示にすることで、ファイルを表示する領域を増やすことができます。

すべて表示

[スタート] メニューをクラシック表示に変更するには

[スタート] メニューのクラシック表示は、以前のバージョンの Windows を基にしています。

  1. [タスク バーと [スタート] メニューのプロパティ] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[デスクトップのカスタマイズ]、[タスク バーと [スタート] メニュー] の順にクリックします。

  2. [[スタート] メニュー] タブをクリックし、[クラシック [スタート] メニュー]、[OK] の順にクリックします。

コントロール パネルをクラシック表示に変更するには

  1. [コントロール パネル] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

  2. [クラシック表示] をクリックします。

  • カテゴリ表示に戻すには、[コントロール パネル ホーム] をクリックします。

テーマを Windows クラシックに変更するには

  1. [テーマの設定] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[デスクトップのカスタマイズ]、[個人設定]、[テーマ] の順にクリックします。

  2. [テーマ] で、ドロップダウン リストの [Windows クラシック] テーマを選択し、[OK] をクリックします。

フォルダをクラシック表示に変更するには

  1. [フォルダ オプション] を開くには、[スタート] ボタン[スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[デスクトップのカスタマイズ]、[フォルダ オプション] の順にクリックします。

  2. [全般] タブ、[作業]、[従来の Windows フォルダを使う] の順にクリックし、[OK] をクリックします。