Windows Aero とは

Windows Aero は、Windows Vista で最も高い視覚効果を備えています。繊細なアニメーションと新しいウィンドウの色を含む、半透明なガラスのデザインが取り入れられています。

デスクトップの画像
Windows Aero の特徴は、開いた外見のガラスのようなウィンドウです。

Aero の独自の表示スタイルは、軽量の半透明のウィンドウと強力なグラフィック詳細を結合したものです。Aero を使用すると、視覚に訴える特殊効果を利用できますし、プログラムへのアクセスも良くなります。

ガラスの特殊効果

半透明ウィンドウの画像
半透明のガラスのウィドウは、デエスクトップに深さを作り出す

Aero の視覚的に明瞭な特徴の 1 つは、ガラス ウィンドウの枠です。これによって、開いたウィンドウの内容に集中できます。ウィンドウの動作も設計し直されています。ウィンドウを最小化、最大化、再配置する繊細なアニメーションによって、より滑らかに、何げなく見えるようになっています。

ウィンドウのフレームの色の画像
備わっている色を使用するか、自分のカスタム カラーを混合して、ウィンドウに色合いを付ける

半透明のウィンドウに色合いを付けることで、ウィンドウ、[スタート] メニュー、タスクバーの色と外見を微調整できます。備わっている色の 1 つを選択するか、または色ミキサーを使用して自分のカスタム カラーを作成します。

プログラムを切り替える

フリップ 3D エフェクトの画像
Windows フリップ 3D

Windows Aero エクスペリエンスの一部となっているのが、Windows フリップ 3D です。これは、開いた各ウィンドウを 3 次元のスタックに整列する方法で、タスク バーをクリックしないでも、すばやく一覧できます。

タスクバー上の縮小表示プレビューの画像
ウィンドウのタスク バー ボタンをポイントするとウィンドウのプレビューが表示される

また、Aero には、開いたウィンドウのタスク バー プレビューも含まれています。タスク バーのボタンをポイントすると、ウィンドウの内容がドキュメント、写真、または実行中のビデオであっても、ウィンドウの縮小表示サイズのプレビューが表示されます。

ALT+TAB プログラム スイッチャの画像
Alt + Tab キーを押してウィンドウを切り替えます。

Alt+Tab キーを押してウィンドウを切り替える方法さえ更新されています。簡単なアイコンの代わりに、開いているプログラムごとにウィンドウのライブのプレビューを表示できます。

Windows Aero の入手方法は?

Aero が含まれている Windows Vista のエディションは、次のとおりです。

  • Windows Vista Business

  • Windows Vista Enterprise

  • Windows Vista Home Premium

  • Windows Vista Ultimate

Aero は Windows Vista Home Basic には含まれていません。どのエディションの Windows Vista がコンピュータにインストールされているかは、ウェルカム センターを開くとわかります。

[ウェルカム センター] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[システムとメンテナンス]、[ウェルカム センター] の順にクリックします。

実行している Windows Vista のエディションが、コンピュータの詳細と共にウィンドウの上部付近に表示されます。

Windows Aero の実行に必要なハードウェアと設定の詳細については、「Windows Aero に関する問題のトラブルシューティング」を参照してください。