Windows Update エラー 8000FFFF

Windows Update エラー 8000FFFF が発生した場合は、更新プログラムのダウンロードとインストールをブロックしている Windows レジストリ値が存在することを示しています。

Windows Update に関する一般的な問題を自動的に検出して修正するトラブルシューティング ツールを実行することも、問題を手動で修正することもできます。

この問題を自動的に修正するには

  1. 次のボタンをクリックします。

    [Fix it] ボタンの画像
    この問題を解決する

  2. [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで、[実行] をクリックし、ウィザードの手順に従います。

この問題を手動で修正するには

Windows Update が正しく動作するのをブロックしている可能性があるレジストリ値が存在する場合、これを削除する方法を次の手順で説明します。値が存在しない場合、これらの手順は役に立ちません。

警告

  • この手順は、詳しい知識のあるユーザーを対象としています。レジストリの設定を変更したくない場合、上記で説明した自動修正の方法を使用するか、または誰かに質問してください。レジストリを間違って変更すると、他の問題が発生する場合があります。詳細については、「レジストリをバックアップする」を参照してください。

  1. [レジストリ エディタ] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、検索ボックスに「regedit」と入力して、Enter キーを押します。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  2. 左側のウィンドウで、[HKEY_LOCAL_MACHINE] を見つけてダブルクリックし、次に [COMPONENTS] をクリックします。

  3. [COMPONENTS] を右クリックし、[エクスポート] をクリックします。既定では、このファイルはデスクトップに保存されますが、任意のフォルダーを選択することもできます。

  4. [ファイル名] ボックスに「COMPONENTS」と入力します。 これで、削除するレジストリ値のバックアップ コピーが作成されました。

  5. 右側のウィンドウで、[PendingXmlIdentifier] を探して右クリックし、[削除] をクリックします。[PendingXmlIdentifier] は存在しない場合もあります。

  6. 右側のウィンドウで、[NextQueueEntryIndex] を探して右クリックし、[削除] をクリックします。[NextQueueEntryIndex] は存在しない場合もあります。

  7. 右側のウィンドウで、[AdvancedInstallersNeedResolving] を探して右クリックし、[削除] をクリックします。[AdvancedInstallersNeedResolving] は存在しない場合もあります。

  8. コンピューターを再起動して、Windows Update を再度実行します。

  • 変更したレジストリ値を復元する必要がある場合は、デスクトップの COMPONENTS.reg ファイルをダブルクリックし、手順に従います。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。 このファイルは、使い終わったら削除できます。

このエラーが引き続き発生する場合、対処方法については、Microsoft サポート Web サイトの自動トラブルシューティング ツールのページまたは Microsoft Answers の Web サイトを参照してください。

対象のエラー コード:

  • WindowsUpdate_8000ffff

  • 0x8000ffff

  • 8000ffff