ワードパッド : よく寄せられる質問

ここでは、ワードパッドに関してよく寄せられる質問に対する回答を示します。

すべて表示

ワードパッドとは何ですか。

ワードパッドは、ドキュメントを作成および編集するためのテキスト編集プログラムです。ワードパッドには、メモ帳とは異なり、複雑な書式設定およびグラフィックを含めることができ、ワードパッド ドキュメント内に画像や別のドキュメントなどのオブジェクトをリンクしたり、埋め込んだりすることができます。

ワードパッドを開くにはどうすればいいですか。

  • ワードパッドを開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[プログラム]、[アクセサリ]、[ワードパッド] の順にクリックします。

新規のワードパッド ドキュメントを作成するにはどうすればいいですか。

  1. [ファイル] メニューの [新規] をクリックします。

  2. [新しいファイルの種類] ボックスで、作成するドキュメントの種類を選択し、[OK] をクリックします。

ワードパッド ドキュメントを開くにはどうすればいいですか。

  1. [ファイル] メニューの [開く] をクリックします。

  2. 開くファイルを選択して、[開く] をクリックします。

ワードパッド ドキュメントを初めて保存するにはどうすればいいですか。

  • [ファイル] メニューの [上書き保存] をクリックします。

ドキュメントに新しい名前を付けて保存するにはどうすればいいですか。

  • [ファイル] メニューの [名前を付けて保存] をクリックして、別の名前を [ファイル名] ボックスに入力し、[保存] をクリックします。

ワードパッド ドキュメントを印刷するにはどうすればいいですか。

  1. [ファイル] メニューの [印刷] をクリックします。

  2. [全般] タブをクリックし、必要なプリンタと設定を選択し、[印刷] をクリックします。

印刷する前にドキュメントの外観を確認するには、どうすればいいですか。

  1. [ファイル] メニューの [印刷プレビュー] をクリックします。

  2. ドキュメントのプレビューが終了したら、[閉じる] をクリックして [印刷プレビュー] ダイアログ ボックスを閉じ、ドキュメントに戻ります。

現在の日付と時刻をドキュメントに挿入するにはどうすればいいですか。

  1. ドキュメントで、日付と時刻を表示する位置をクリックします。

  2. [挿入] メニューの [日付と時刻] をクリックします。

  3. 目的の形式をクリックし、[OK] をクリックします。

ドキュメント内の文字列が画面の右端からはみ出します。スクロールせずにすべての文字列を表示するにはどうすればいいですか。

  1. [表示] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [右端での折り返し] で、適切なオプションをクリックします。

    • 右端での折り返しのオプションは、画面でテキストをどう表示するかにのみ影響し、印刷時の外観には影響しません。

文字列を検索または置換するにはどうすればいいですか。

文字列を検索するには

  1. [編集] メニューの [検索] をクリックします。

  2. [検索する文字列] ボックスに検索する文字列を入力し、[次を検索] をクリックします。

  3. 同じ文字列を続けて検索するには、続けて [次を検索] をクリックします。

    ヒント

    • [検索] ダイアログ ボックスを閉じた場合は、F3 キーを押すと、同じ文字列を続けて検索できます。

文字列を置換するには

  1. [編集] メニューの [置換] をクリックします。

  2. [検索する文字列] ボックスに検索する文字または単語を入力します。

  3. [置換後の文字列] ボックスに、置換後の文字列を入力します。

  4. [次を検索] をクリックし、[置換して次に] をクリックします。

    すべての文字列を一度に置換するには、[すべて置換] をクリックします。

ワードパッドへのオブジェクトの埋め込みとリンクの違いは何ですか。また、どのように行うのですか。

オブジェクトはドキュメントに埋め込むと、そのファイルの一部になります。ドキュメントに埋め込まれたオブジェクトに変更を加えても、元のオブジェクトには反映されません。オブジェクトをドキュメントにリンクすると、その 2 つのファイルの結び付きを保つことになります。ドキュメントでリンクされたオブジェクトに変更を加えると、元のオブジェクトにも反映されます。

オブジェクトを埋め込むまたはリンクするには

  1. [挿入] メニューの [オブジェクト] をクリックします。

  2. [ファイルから作成] をクリックし、[参照] をクリックしてファイルを参照するか、[ファイル] ボックスにパスとファイル名を入力します。

  3. オブジェクトを埋め込む、またはリンクするには、次のいずれかの操作を行います。

    • オブジェクトを埋め込むには、[リンク] チェック ボックスをオフにします。

    • オブジェクトをリンクするには、[リンク] チェック ボックスをオンにします。

ヒント

  • オブジェクトは、[コピー] および [貼り付け] コマンドを使用して別のドキュメントから埋め込むこともできます。別のドキュメントのオブジェクトは、[コピー] および [形式を選択して貼り付け] コマンドを使用してリンクできます。

  • 新しいオブジェクトを作成するには、[オブジェクトの挿入] ダイアログ ボックスで [新規作成] をクリックし、オブジェクトの種類をクリックします。オブジェクトの作成が終了したら、オブジェクトの外側をクリックします。

  • 元のオブジェクトとは切り離して情報を編集する場合、または元のオブジェクトを利用できないと思われる場合は、オブジェクトを埋め込むことをお勧めします。