Windows Media Player 用プラグインおよびアドオン

プラグインまたはアドオンを使うと、オーディオ エフェクトや DVD 機能などの諸機能を Windows Media Player に追加できます。下のリンクから、お使いのバージョンの Player 用のプラグインまたはアドオンをダウンロードできます。

DVD 再生プラグインおよびアドオン

Windows のいくつかのエディションの Windows Media Player には、DVD 再生のフル機能が搭載されています。フル機能が搭載されていない場合は、Windows Media Player に全画面ビデオ再生コントロールや DVD チャプター一覧表示などの機能を追加するプラグインまたはアドオンを購入できます。

DVD 再生オプションについての詳細を見る

  • Windows 10: Windows Media Center が付属している Windows 7 Home Premium、Windows 7 Professional、Windows 7 Ultimate、Windows 8、または Windows 8.1 から Windows 10 にアップグレードするユーザーは、Windows DVD プレーヤー アプリを無償で入手できます。Windows DVD プレーヤーに関する Q&A のページをご覧ください。

  • Windows 8.1: Windows 8.1 または Windows 8.1 Pro を実行している場合は、Windows ストアで DVD 再生アプリを検索できます (Windows ストアの詳細をご覧ください)。

  • Windows 7: Windows 7 Home Premium、Ultimate、Enterprise には、DVD 再生機能が標準で搭載されています。Windows 7 Home Basic または Starter では、完全な DVD 機能は含まれていません。

  • Windows XP または Windows Vista: Windows XP、Windows Vista Home Basic、Windows Vista Business、または Windows Vista Enterprise をご使用の場合は、下に掲載した DVD デコーダー パックのいずれかを購入することにより、DVD 再生環境を向上させることができます。

オーディオ エフェクト (DSP) プラグイン

Windows Media Player 用の DSP (デジタル信号処理) プラグインを使って、リバーブやエコーなどのエフェクトを追加します。

もっと詳しく


お使いのデバイスで利用できるバージョンをご確認ください。

お使いの Player のバージョン用のヘルプを見つけます。

オーディオ アドオンや視覚アドオンを使って、Windows Media Player をカスタマイズします。

Windows 10 の最新機能をご紹介します。