Windows Media Player 用プラグインおよびアドオン

プラグインまたはアドオンを使うと、オーディオ エフェクトや DVD 機能などの諸機能を Windows Media Player に追加できます。下のリンクから、お使いのバージョンの Player 用のプラグインまたはアドオンをダウンロードできます。詳しくはこちらをご覧ください

DVD 再生プラグインおよびアドオン

Windows の一部のエディションの Windows Media Player には、DVD 再生のフル機能が搭載されています。フル機能が搭載されていない場合は、Windows Media Player に全画面ビデオ再生コントロールや DVD チャプター一覧表示などの機能を追加するプラグインまたはアドオンを購入できます。

  • Windows 8.1 フォーラムですWindows 8.1 をご使用の場合は、Windows ストアにアクセスして、DVD 再生アドオンを購入できます。

  • Windows 7 の場合: Windows 7 Home Premium、Ultimate、Enterprise には、DVD 再生機能が組み込まれています。Windows 7 Home Basic または Starter をご使用の場合は、Windows 7 のエディションをアップグレードすると、全 DVD 機能を追加できます。

  • Windows XP または Windows Vista の場合: Windows XP、Windows Vista Home Basic、Windows Vista Business、または Windows Vista Enterprise をご使用の場合は、下に掲載した DVD デコーダー パックのいずれかを購入することにより、DVD 再生環境を向上させることができます。

オーディオ エフェクト (DSP) プラグイン

Windows Media Player 用の DSP (デジタル信号処理) プラグインを使って、リバーブやエコーなどのエフェクトを追加します。

もっと詳しく

古いバージョンの Player を入手します。

オーディオ アドオンや視覚アドオンを使って、Player をカスタマイズします。

お使いの Player のバージョン用のヘルプを見つけます。