Windows Update エラー 80070646 または 646

更新の確認中に Windows Update エラー 80070646 または 646 を受け取った場合、エラーは Windows のインストーラーが応答を停止したということを意味します。

トラブルシューティングを実行して、Windows インストーラーで自動的に問題を診断して修復、または手動で問題を修正できます。

すべて表示

問題を自動的に修正する方法

  1. このボタンをクリックします。

    [Fix it] ボタンの画像
    この問題を解決する

  2. [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックス内の、[実行] をクリックし、ウィザードの手順に従います。

ご注意ください

  • Microsoft Fix it ウィザードは英語版のみですが、Fix it はすべての Windows の言語バージョンに対応しています。

問題を手動で解決するには

次の手順に従って、レジストリ内で手動で問題を解決します。

ご注意ください

  • これらの手順は上級ユーザー向けです。 レジストリ設定の変更に不安がある場合は、支援を求めてください。 適切にレジストリを変更しないと、さらに問題を引き起こす可能性があります。 変更を加える前にレジストリのバックアップを取ることを強く推奨します。 詳細については、次を参照してください。 レジストリをバックアップする.

  1. [スタート] ボタン[スタート] ボタンの画像 をクリックしてレジストリ エディターを開き、検索ボックスに [regedit] と入力し、Enter を押します。管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求めるメッセージが表示されたら、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。
  2. 左のウィンドウで、次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。

    HKEY_USERS\.DEFAULT\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders

  3. 詳細ウィンドウで、[AppData] を探します。 このキーの値は、
    %USERPROFILE%\AppData\Roaming に設定されていることが必要です。

  4. 値が %USERPROFILE%\AppData\Roaming ではなかった場合、[AppData] を右クリックし、[変更] をクリックします。

  5. [値のデータ] ボックスで、%USERPROFILE%\AppData\Roaming と入力し、[OK] をクリックします。

  6. ふたたび更新のインストールを試行します。 問題が解決しない場合は、これらのステップを再度繰り返しますが、手順 2 のサブキーの代わりに、次のレジストリ サブキーを試してください。

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders

    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders

適用されるエラー コード。

  • WindowsUpdate_80070646

  • 0x80070646

  • WindowsUpdate_646

  • 646

  • WindowsUpdate_00000646