ISO ファイルから CD または DVD を書き込む

ISO ファイル (ディスク イメージと呼ばれる) は、データ CD または DVD 全体を 1 つのファイルにコピーしたものです。ISO ファイルから CD または DVD を書き込むと、元のディスクと同じフォルダー、ファイル、およびプロパティが新しいディスクに作成されます。ISO ファイルの一般的な入手方法は、Web サイトからのダウンロードです。たとえば、コンピューターのソフトウェアを更新する場合、ISO ファイルをダウンロードしてインストールします。

Windows ディスク イメージ書き込みツールを使用して、ディスク イメージ ファイル (ファイル拡張子は通常 .iso または .img) を書き込み可能 CD または DVD ディスクに書き込むことができます。ディスク イメージ ファイルを CD、DVD、またはブルーレイの書き込み可能ディスクに書き込めるかどうかは、使用するディスク書き込みドライブと書き込むディスクの種類、ディスク イメージ ファイルのサイズ、ディスクを使用するデバイスなどの条件によって決まります。

  1. 書き込み可能な CD、DVD またはブルーレイ ディスクをディスク書き込み用ドライブに挿入します。

  2. [コンピューター] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コンピューター] の順にクリックします。

  3. Windows エクスプローラーで、ディスク イメージ ファイルを検索して、ダブルクリックします。

  4. 書き込み用ドライブが複数ある場合は、Windows ディスク イメージ書き込みツールの [書き込み用ドライブ] のドロップダウン リストで、使用する書き込み用ドライブをクリックします。

  5. (省略可能) ディスク イメージが正しくディスクに書き込まれたかどうかを確認するには、[書き込み後のディスクの確認] チェック ボックスをオンにします。

    ディスク イメージ ファイルの整合性が重要な場合 (たとえば、ディスク イメージ ファイルにファームウェアの更新プログラムが含まれているなど) は、このチェック ボックスをオンにしてください。

  6. [書き込み] をクリックしてディスクに書き込みます。

  • コンピューターにサード パーティ製の CD または DVD 書き込みプログラムがインストールされている場合、ディスク イメージ ファイルをダブルクリックすると、そのプログラムが起動することがあります。このような条件で Windows ディスク イメージ書き込みツールを使用して、ディスク イメージ ファイルから CD または DVD を書き込む場合は、ディスク イメージ ファイルを右クリックして、[ディスク イメージの書き込み] をクリックします。

  • Windows ディスク イメージ書き込みツールを使用してディスク イメージ ファイルを作成することはできません。ディスク イメージ ファイルを作成するには、サードパーティ製の CD または DVD 書き込みプログラム、または CD または DVD からのイメージ ファイルの作成が可能なその他のプログラムをインストールして使用する必要があります。

記事 ID:MSW700043