メディア ストリーミングの概要

多くのユーザーの Windows Media Player ライブラリには、既に膨大な量の音楽、ビデオ、画像ファイルなどが蓄積されています。特定のコンピューターの前にいなくても、このような音楽、ビデオ、または画像を利用したい場合もあるでしょう。たとえば、キッチンにあるコンピューターで音楽を聞いたり、リビングのデジタル写真フレームで写真を表示したりできたらと思ったことはないでしょうか。こうした幅広い活用を実現するのが、Windows Media Player のメディア ストリーミング機能です (従来のバージョンではメディア共有と呼ばれていました)。

必要な機材をセットアップする

メディアをストリーム配信するには、次のハードウェアが必要です。

  • プライベート ネットワーク (ワイヤレスも可)。

  • プライベート ネットワークに接続した別のコンピューター、または、デジタル メディア受信機と呼ばれるデバイス (ネットワーク デジタル メディア プレーヤーと呼ばれることもあります)。デジタル メディア受信機とは、ネットワーク (ワイヤレス ネットワークを含む) に接続して、コンピューターから制御できるハードウェア デバイスです。このため、コンピューターが別の部屋にある場合でも、デジタル メディア受信機を制御できます。

ネットワーク上のデバイスのセットアップの詳細については、「ネットワークにデバイスまたはコンピューターを追加する」を参照してください。

ストリーミングを有効にする

Windows Media Player でホーム ネットワーク上のメディア ストリーミングを有効にするには、次の操作を行います。

  1. [スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[すべてのプログラム]、[Windows Media Player] の順にクリックします。
    Windows Media Player を現在プレイ ビュー モードで開いている場合は、右上隅にある [ライブラリに切り替え] ボタン [ライブラリに切り替え] ボタンの画像 をクリックします。
  2. [ストリーム] をクリックし、[ホーム メディア ストリーミングの有効化] をクリックします。

    ストリーミングが既に有効になっている場合は、[ストリーム] メニューの [ホーム メディア ストリーミングの有効化] は使用できなくなっています。

  3. [メディア ストリーミング オプション] ページで、[メディア ストリーミングを有効にする] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  4. [OK] をクリックします。

メディア ストリーミングの使用方法の詳細については、「Windows Media Player を使用してデバイスやコンピューターにメディアをストリーム配信する」を参照してください。

ストリーム配信するメディアと配信先を決定する

ストリーム配信されるメディア、およびストリームを受信できるネットワーク上のデバイスを選択できます。たとえば、不適切な歌詞が含まれる音楽や、評価が 3 つ星以下の写真をストリーム配信から除外できます。また、ストリームを受信するコンピューターやデバイスごとに異なる規則を設定することもできます。ストリーミングの設定を選択する方法の詳細については、「Windows Media Player でメディア ストリーミングの設定を変更する」を参照してください。

メディア ストリーミング オプションのコントロール パネルの画像
メディア ストリーミングのオプション

メディアをストリーム配信する際に、プライバシーおよびセキュリティを維持する方法の詳細については、「メディアのストリーム配信に関するプライバシーとセキュリティ: よく寄せられる質問」を参照してください。

さまざまなメディアを再生する

Player ライブラリに含まれるほぼすべてのデジタル メディア ファイルをストリーム配信できます。オンライン ストアからダウンロードした保護された Windows Media ファイルも、ストリーム配信の対象となります。Player ライブラリ内のファイルをストリーム配信するには、Windows ライブラリ内にあるいずれかの監視対象フォルダーに元のファイルを保存しておく必要があります。監視対象のフォルダーの詳細については、「Windows Media Player ライブラリに項目を追加する」を参照してください。

  • デジタル メディア受信機を使用する場合、コンピューターでストリーム配信できるすべての種類のファイルをそのデバイスで再生できるとは限りません。たとえば、デバイスによっては、オーディオ ファイルの再生をサポートしていても、ビデオ ファイルや画像ファイルの再生はサポートしていない場合があります。また、オンライン ストアから購入した楽曲は再生できても、購読サービスでレンタルした楽曲は再生できない場合もあります。

ジャンプ再生を使用してデバイスや他のコンピューターにメディアをストリーム配信する

ジャンプ再生機能では、音楽、ビデオ、および写真をホーム ネットワーク上の他のコンピューターおよびデバイスにストリーム配信することができ、メディアを家の中の別の場所で楽しむことができます。たとえば、寝室にあるコンピューター上の Windows Media Player で再生リストを選択して、ワイヤレス ネットワークに接続されているホーム ステレオ システムに曲をストリーム配信することができます。

[リモート再生] ダイアログ ボックスの画像
[リモート再生] ダイアログ ボックス

リモート再生の詳細については、「ストリーム メディアに対してリモート再生機能を使用する」を参照してください。

インターネット経由でホーム メディアにアクセスする

Windows 7 を実行しているコンピューターを 2 台持っている場合、Windows Media Player のリモート メディア ストリーミングを使用して、インターネット経由でホーム メディアにアクセスできます。たとえば、ノート PC とホーム メディア コンピューターの両方でリモート メディア ストリーミングを許可している場合は、ノート PC とインターネット接続を使用してホーム コンピューターの Player ライブラリにアクセスできます。

[インターネット経由ホーム メディア アクセス] ダイアログ ボックスの画像
[インターネット経由ホーム メディア アクセス] ダイアログ ボックス

リモート メディア ストリーミングの詳細については、「Windows Media Player を使用してインターネット経由でメディアをストリーム配信する」を参照してください。

  • リモート メディア ストリーミングは、Windows 7 Starter および Windows 7 Home Basic では使用できません。