Windows.old フォルダーを削除するにはどうすればよいですか

カスタム インストールを実行して Windows 7 をインストールし、インストールのプロセス中にパーティションのフォーマットを行わなかった場合、以前のバージョンの Windows で使用されていたファイルは Windows.old フォルダー内に保存されます。このフォルダーに含まれるファイルの種類は、コンピューターによって異なります。Windows 7 をしばらく (たとえば、1 ~ 2 週間ほど) 使用して、ファイルと設定が必要な場所に戻っていることを確信したら、ディスク領域を再利用しても問題ありません。Windows.old フォルダーを削除するには、ディスク クリーンアップを使用できます。

警告

  • ディスク クリーンアップを使用する前に、すべてのファイルと設定が Windows 7 のあるべき場所に置かれていることを確認してください。Windows.old フォルダーは、削除すると元に戻せません。

  1. [ディスク クリーンアップ] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「ディスク クリーンアップ」と入力し、結果の一覧の [ディスク クリーンアップ] をクリックします。

    ドライブを選択するようにメッセージが表示されたら、Windows をインストールしたドライブをクリックし、[OK] をクリックします。

  2. [ディスク クリーンアップ] ダイアログ ボックスで、[ディスク クリーンアップ] タブの [システム ファイルのクリーン アップ] をクリックします。

    ドライブを選択するようにメッセージが再度表示されたら、Windows をインストールしたドライブをクリックし、[OK] をクリックします。

  3. [以前の Windows のインストール] チェック ボックスをオンにし、削除したいファイルのチェック ボックスがあればそれらをオンにしてから、[OK] をクリックします。

  4. メッセージが表示されたら、[ファイルの削除] をクリックします。