デバイスが正しくインストールされない場合の対処

新しいデバイスをコンピューターに接続すると、Windows によって、そのデバイス用のドライバーのインストールが自動的に試みられますが、ドライバーが見つからない場合はそのことが通知されます。その場合は、次のことを試してください。

コンピューターがインターネットに接続されていて自動更新が有効になっていることを確認する

Windows によるデバイス ドライバーのオンライン検索を可能にするためには、コンピューターがインターネットに接続されている必要があります。コンピューターがインターネットに接続されているかどうかを確かめるには、Web ブラウザーを開いて Web サイトへのアクセスを試みます。ラップトップでの移動中など、接続が一時的に切断されている場合は、再びオンラインになるまで待ってからデバイスの再インストールを試みてください。

Windows では、自動更新を有効にしない限り、最新のドライバーの有無を確認することはできません。ほとんどのユーザーは初めて Windows を使用するときに自動更新を有効にしていますが、わからない場合は有効にしたかどうかを確認してください。推奨される更新プログラムを含めるオプションを必ず選択してください。選択しない場合、Windows では重要な更新プログラムしかインストールされません。重要な更新プログラムには、セキュリティや信頼性の向上といった大きな利点がありますが、推奨される更新プログラムには、一部のデバイス用のドライバーが含まれている場合があります。詳細については、「自動更新を有効または無効にするには」および「ハードウェア用に推奨されるドライバーや更新プログラムを自動的に取得する」を参照してください。

Windows Update を使用してドライバーの有無を手動で確認する

自動更新を有効にしていなかった場合や、新しいデバイスをコンピューターに接続したときにインターネットに接続していなかった場合は、Windows でデバイス用のドライバーを検索できるようになったかどうかを確認してください。常時インターネットに接続しているコンピューターであっても、ハードウェアの一部が正しく動作しない場合は、オプションの更新プログラムについて Windows Update で確認してください。多くの場合、オプションの更新プログラムに新しいドライバー更新プログラムが含まれています。Windows Update では、オプションの更新プログラムは自動的にはインストールされませんが、見つかった場合は通知され、インストールするかどうかを選択できます。

Windows Update でドライバーを確認するには

  1. [Windows Update] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「更新プログラム」と入力し、結果の一覧の [Windows Update] をクリックします。

  2. 左側のウィンドウで [更新プログラムの確認] をクリックし、コンピューター用の最新の更新プログラムが Windows によって自動的に検索される間しばらく待ちます。

  3. 使用可能な更新プログラムがある場合は、[Windows Update] のボックス内のリンクをクリックして、それぞれの更新プログラムの詳細情報を確認します。それぞれの種類の更新プログラムに、ドライバーが含まれている場合があります。

  4. [インストールする更新プログラムを選択します] ページで、ハードウェア デバイス用の更新プログラムを探し、インストールする各ドライバーに対応したチェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。使用可能なドライバー更新プログラムがない場合もあります。

  5. [Windows Update] ページの [更新プログラムのインストール] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

    • Windows Update では、重要な更新プログラムなのか、推奨される更新プログラムなのか、またはオプションの更新プログラムなのかが示されます。詳細については、「Windows 自動更新とは」を参照してください。

    • 一部の更新プログラムでは、コンピューターを再起動する必要があります。

    • Windows Update から、更新プログラムが正常にインストールされたかどうかが通知されます。

デバイス用のソフトウェアをインストールする

Windows Update で必要なドライバーが見つからない場合は、Windows 7 対応製品情報の Web サイトにアクセスします。このサイトには多数のデバイスがリストされており、各ドライバー ダウンロードへの直接リンクが記載されています。また、製造元の Web サイトに、ドライバーやデバイスで使用するその他のソフトウェアが公開されていないか確認します。デバイスにディスクが付属している場合は、デバイスの正常な動作に必要なソフトウェアがそのディスクに収録されている可能性があります。ただし、その前に、製造元の Web サイトで最新のソフトウェアやドライバーを確認してください。

製造元の Web サイトでデバイス用の新しいソフトウェアやドライバーが見つからない場合は、デバイスに付属しているディスクを挿入し、手順に従ってソフトウェアのインストールを試みてください。

  • 多くのドライバーでは、ドライバーを自動的にインストールするソフトウェア (自己インストール パッケージとも呼ばれます) が付属していますが、ドライバーによっては手動でインストールしなければならないものもあります。詳細については、「正常に動作していないハードウェアのドライバーを更新する」を参照してください。

プラグ アンド プレイをサポートしない古いハードウェアを手動で追加する

プラグ アンド プレイをサポートしない古いハードウェアまたはデバイスを持っている場合、そのハードウェアまたはデバイスをコンピューターに接続しても、Windows ではそれが自動的に認識されません。ハードウェアの追加ウィザードを使用して、手動でコンピューターに追加することを試してみてください。

  • ハードウェアの追加ウィザードは、詳しい知識のあるユーザーに対してのみ推奨されます。

次の手順に従います。

  1. [スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「ファイルを指定して実行」と入力し、結果の一覧の [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスに、「hdwwiz」と入力して、[OK] をクリックします。

  3. ウィザードの指示に従って操作し、[次へ] をクリックします。

ハードウェアとデバイスのトラブルシューティング ツールを実行する

コンピューターに最近インストールしたデバイスやその他のハードウェアに問題がある場合は、ハードウェアとデバイスのトラブルシューティング ツールを使用して、問題の解決を試みてください。一般的な問題を確認したり、コンピューターに接続されたすべての新しいデバイスやハードウェアが適切にインストールされているかどうかを確認したりします。

ハードウェアとデバイスのトラブルシューティング ツールを開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル] の順にクリックします。検索ボックスに「トラブルシューティング」と入力し、[トラブルシューティング] をクリックします。[ハードウェアとサウンド] で [デバイスを構成する] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  • Windows オンライン トラブルシューティング サービスから最新のトラブルシューティング ツールを入手していることを確認するには、コンピューターがインターネットに接続されている必要があります。詳細については、「Windows でのトラブルシューティング」を参照してください。

以上の手順を試してもデバイスが正しく動作しない場合は、デバイス用のドライバーが使用できない可能性があります。その場合は、デバイスの製造元に問い合わせてみてください。