ムービー メーカー

Windows 7 およびムービー メーカーを使用すると、自分のムービーを作成したり共有することがこれまでになく簡単になります。ムービー メーカーは Windows Essentials の一部です。この無料ダウンロードには、写真、インスタント メッセージ、メール、ソーシャル ネットワーキングなどのツールも含まれています。

お気付きと思いますが、Windows 7 にムービー メーカーは含まれていません。この場合、他社のビデオ編集プログラムをインストールするか、またはムービー メーカーと呼ばれる新バージョンのムービー メーカーをインストールして、Windows 7 でビデオや写真をムービーに変換することができます。


注意: ムービー メーカーは既に使用中のコンピューターにインストールされている場合があります。それを確認するには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、検索ボックスに「ムービー メーカー」と入力して、結果の一覧に表示されるかどうかを確認します。

ビデオと写真の組み合わせ

ムービー メーカーを使用すると、コンピューター上またはカメラにある写真およびビデオからムービーを作成できます。

編集が簡単

ムービー メーカーの特殊効果とテーマを使用して、ムービーの見栄えがよくなるようにします。シーン、スチル写真、トランジションを希望の場所にドラッグ アンド ドロップするだけで、簡単にムービーを編集できます。ムービー メーカーのオートムービーを使用すると、フィルムを自動的に作成できます。

ムービー メーカーのビデオ編集の図
ムービー メーカーでは、ムービーを簡単に編集できます。

オンラインでのムービー共有

数回のクリックで、YouTube や Facebook などのお気に入りのソーシャル ネットワーキング サイトでムービーを共有したり、それらを OneDrive にアップロードできます。