ネットワーク

Windows 7 では、自宅や仕事場やワイヤレスのネットワークに簡単に接続できるため、自分のデータを共有したり、Web サーフィンをしたり、どこにいても仕事を容易にすることができます。

自宅で

ホームグループを使用して、Windows 7 を実行している PC をホーム ネットワークに接続すると、プリンターやライブラリ (ミュージック、ビデオ、ドキュメント) を自動的に家族と共有することができます。任意のエディションの Windows 7 でもホームグループに参加できますが、ホームグループの作成ができるのは Home Premium、Professional、Ultimate、または Enterprise のみです。

仕事場で

お使いの PC を会社で使用したり、家から会社のネットワークに接続したりする場合は、ネットワーク上にコンピューターの集まりであるドメインへの接続が必要となる場合があるでしょう。Windows 7 Professional、Ultimate および Enterprise エディションでは、簡単かつ安全にドメインに参加できるよう設計されています。簡単なウィザードに従って、ネットワーク証明書を入力するだけで、数分後には仕事を開始できます。

ドメイン参加の画像
Windows 7 を使用して、職場のネットワークにすばやく安全に接続できます。

使用可能なネットワークの表示

[使用可能なネットワークの表示] 機能を使用して数回クリックすることで、ネットワークを表示し接続できます。タスク バーのネットワーク アイコンをクリックするだけで、Wi-Fi、モバイル ブロードバンド、ダイヤルアップ、または企業 VPN など、すべてのワイヤレスおよびワイヤード オプションを表示できます。もう一度クリックすると、接続します。

使用可能なネットワークの表示 (VAN) の画像
Windows 7 は瞬時にワイヤレスとその他の利用可能なネットワークを表示します。