Windows トラブルシューティング

印刷できない場合、インターネットがダウンした場合、Windows トラブルシューティングは自動的に一般的な問題を特定し、修復するため、ユーザーは何もする必要はありません。

[コントロール パネル] の [トラブルシューティング] セクション内には、ネットワーク、インターネット、オーディオとビデオ、およびプログラム互換性の問題のトラブルシューティング ツールが多数用意されています。トラブルシューティング ツールだけですべての問題を解決することはできませんが、多くの場合において時間を節約し、問題の特定を助けるものです。

また、トラブルシューティング ツールは、一時ファイルのクリーンアップやハード ディスクのエラー スキャンなどの基本的な定期メンテナンスを提供することによって、問題が起こることを未然に防ぎます。問題になりうる点が発見された場合は、アクション センターで通知されます。

Windows トラブルシューティングの画像
問題があった場合、Windows トラブルシューティングが役立ちます。