Windows 7 のシステム要件

お使いの PC で Windows 7 を実行する場合は、以下のものが必要です。

  • 1 ギガヘルツ (GHz) 以上の 32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ

  • 1 ギガバイト (GB) RAM (32 ビット) または 2 GB の RAM (64 ビット)

  • 16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット) の空き容量のあるディスク領域

  • Windows Display Driver Model (WDDM) 1.0 以上のドライバーを搭載した DirectX® 9 グラフィックプロセッサ

特定の機能を使用するための追加要件:

  • インターネット アクセス (インターネット サービス プロバイダーとの契約や接続に関する料金および通信費用はお客様の負担になります)

  • 解像度によっては、ビデオを再生するために追加メモリや高速グラフィックス ハードウェアが必要になる場合があります

  • ゲームやプログラムによっては、最適のパフォーマンスを得るために DirectX 10以上に対応するグラフィックス カードが必要になるものがあります

  • Windows Media Center 機能によっては、テレビ チューナーや追加のハードウェアが必要になる場合があります

  • Windows タッチ および Tablet PC には、特別なハードウェアが必要です

  • ホームグループ には、ネットワークおよび接続先となる Windows 7 インストール済み PC が 1 台以上必要です

  • DVD または CD の作成には、互換性のある光ディスク ドライブが必要です

  • BitLocker には TPM 1.2、BitLocker To Go には USB フラッシュ ドライブが必要です

  • Windows XP Mode は、1 GB の追加 RAM および 15 GB の追加空きディスク領域が必要です

  • 音楽とサウンドでは、オーディオ出力が必要です

製品の機能とグラフィックスは、システムの構成に基づいて異なる場合があります。一部の機能は、高度なハードウェアまたは追加のハードウェアが必要な場合があります。

マルチコア プロセッサを搭載した PC:
Windows 7は今日のマルチコア プロセッサで動作するように設計されています。Windows 7 のすべての 32 ビット版は、最大 32 個のプロセッサ コアをサポートできる一方で、64 ビット版は最大 256 個のプロセッサ コアをサポートできます。

マルチ プロセッサ (CPU) を搭載した PC:
商用サーバー、ワークステーション、およびその他のハイエンド PC には、1 つ以上の物理プロセッサが搭載されている可能性があります。Windows 7 Professional、Enterprise、および Ultimate では、2 つの物理プロセッサを使用できるので、これらのコンピューターで最高のパフォーマンスを引き出すことができます。Windows 7 Starter、Home Basic、および Home Premium は、1 つのみの物理プロセッサしか認識しません。