Web サイトは、適切に表示されない場合があります。画像が表示されない場合や、メニューの位置がずれている、テキスト ボックスが乱雑に配置されているなどの問題がある場合もあります。その原因は、Internet Explorer と訪問先のサイトとの互換性の問題である場合があります。この問題は、サイトを自分の互換表示一覧に追加することで修正できることがあります。

互換表示一覧にサイトを追加するには

  1. デスクトップを開き、タスク バーの Internet Explorer アイコンをタップまたはクリックします。

  2. [ツール] ボタン ツール をタップまたはクリックし、[互換表示設定] をタップまたはクリックします。
  3. [追加する Web サイト] で一覧に追加するサイトの URL を入力し、[追加] をタップまたはクリックします。

注意

  • 互換表示一覧にサイトを追加してページの表示状態が悪化する場合、問題になっているのは互換性ではないので、サイトを一覧から削除する必要があります。

Internet Explorer で互換表示をオンにすると、そのサイトを訪問するたびに、そのサイトが自動的に互換表示で表示されます。この機能をオフにするには、サイトを互換一覧から削除します。

Web サイトの表示の問題の原因は、互換性のないブラウザーだけではありません。断続的なインターネット接続、ネットワークの混雑、Web サイトの問題も、ページの表示に影響する場合があります。ビデオの再生に関する問題など、サイトで他の問題が発生している場合は、「Internet Explorer でビデオを再生されない」または「Web サイトで画像が表示されない理由」をご覧ください。







もっと詳しく