最新の Windows 8.1 Update をインストールする

Windows 8.1 Update および Windows RT 8.1 Update をインストールするための更新プログラム (KB 2919355 とも呼ばれます) には、お気に入りのアプリや設定に簡単に見つけて利用する機能向上が含まれ、マウスとキーボードによる操作もさらに簡単にするオプションが用意されています。詳しくは、「Windows 8.1 Update と Windows RT 8.1 Update の新機能」をご覧ください。

この重要な更新プログラムのインストールについて知っておく必要のある内容は以下のとおりとなります。

既に更新プログラムがインストール済みである場合があります

Windows 8.1 または Windows RT 8.1 を実行していて、更新プログラムを自動的に取得する設定になっている場合は、特別な操作は必要ありません。数週間以内に、Windows Update が更新プログラムをダウンロードしてインストールします。インストールを完了するために PC を再起動する必要があることが通知される以外に作業が中断されることはありません。

更新プログラムが既にインストールされているかどうかを確認するには、スタート画面に移動します。スタート画面の上部にあるアカウント名の近くに検索ボタンが表示されていれば、既に更新プログラムがインストールされています。

スタート画面の検索ボタン
更新プログラムを適用すると、スタート画面に検索ボタンが表示されます。

更新プログラムは、Windows 8.1 または Windows RT 8.1 を実行している PC を使用しているすべてのユーザーに数週間にわたって段階的に展開されます。自動更新を有効にしているにもかかわらず、更新プログラムがまだ表示されない場合は、数日待ってからもう一度確認します。

注:

  • Windows RT 8.1 を実行している場合、この更新プログラムは自動的に実行されます。Windows 8.1 を実行していて、Windows Update の設定を確認する場合は、「自動更新を有効または無効にするには」を参照してください。

  • PC で Windows 8 または Windows RT を実行している場合は、お持ちの PC の Windows ストアを開いて、Windows 8.1 または Windows RT 8.1 に更新します。これには最新の更新プログラムが含まれています。詳しくは、「Windows 8 から Windows 8.1 にアップデートする」をご覧ください。

  • PC で実行しているオペレーティング システムが不明である場合は、「実行されている Windows オペレーティング システムはどれですか。」を参照してください

  • 従量制課金接続を使ってインターネットに接続している場合は、定額制課金接続に切り替わらないと、更新プログラムが取得されない可能性があります。その場合は、手動で更新プログラムの有無を確認してください。詳しくは、「従量制課金接続: FAQ」をご覧ください。

更新プログラムを手動でインストールする

Windows 8.1 または Windows RT 8.1 を実行していて、更新プログラムをまだ取得していない場合は、次の手順に従って、手動で更新プログラムを確認し、インストールできます。

  1. PC が電源に接続されていて、従量制課金接続を使ってインターネットに接続されていることを確認します。更新プログラムのインストール中に、PC の接続の切断、電源の取り外し、電源オフをしないでください。

  2. 画面の右端からスワイプし、[設定] をタップして、[PC 設定の変更] をタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントしてからマウス ポインターを上へ移動し、[設定] をクリックして、[PC 設定の変更] をクリックします)。

  3. [保守と管理] をタップまたはクリックし、[Windows Update] をタップまたはクリックします。

  4. [今すぐ確認] をタップまたはクリックします。

  5. 更新プログラムが見つかったら、[詳細の表示] をタップまたはクリックします。

  6. 更新プログラムの一覧から、KB 2919355 を含む更新プログラムを選択して、[インストール] をタップまたはクリックします。

    管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  7. インストールが完了したら PC を再起動して、サインインします。

注:

  • 利用可能な更新プログラムの一覧に KB 2919355 をインストールする前に適用されているべき 1 つ以上の必須の更新プログラムが適用されていない可能性があります。前の手順に従って更新プログラムを確認し、すべての重要な更新プログラム (特に KB 2919442) をインストールして、PC を再起動し、KB 2919355 をもう一度確認します。

この更新プログラムのインストールが必要な理由

Windows 8.1 Update または Windows RT 8.1 Update (KB 2919355) をインストールすることを強くお勧めします。これは Windows の今後の更新プログラムに必要な、重要な更新プログラムです。これをインストールしない、またはアンインストールすると、今後のバグ修正プログラム、セキュリティ更新プログラム、および新機能は取得されません。 Microsoft アカウントを使ってサインイン後に、新しい PC からこの更新プログラムをアンインストールすると、OneDrive が予期したとおりに動作しなくなる場合があります。

更新プログラムをインストールするにはドライブ空き領域がどれくらい必要ですか。

ほとんどの場合、お使いの Windows のバージョンに応じて、Windows Update から Windows 8.1 Update または Windows RT 8.1 Update (KB 2919355) をダウンロードしてインストールする場合、お使いの PC に以下のドライブ空き領域が必要になります。

  • Windows 8.1 (64 ビット バージョン): 2 GB

  • Windows 8.1 (32 ビット バージョン): 0.8 GB

  • Windows RT 8.1: 1.1 GB

これらは必要となる領域の予想であるため、実際の更新プログラムでは必要となるドライブ空き領域がこれらの数値よりもわずかに増減する場合があります。PC の現在の空き領域を確認する方法と、空き領域を増やす方法について詳しくは、「PC ドライブの空き容量を増やすヒント」をご覧ください。

更新プログラムのインストールに関する問題のトラブルシューティング

Windows 8.1 Update または Windows RT 8.1 Update (KB 2919355) のインストール時に次のいずれかの Windows Update エラーが表示された場合は、次の解決方法で問題が解決する場合があります。 エラーが解決しない場合は、Microsoft サポートにお問い合わせください。

Windows Update エラー 意味と解決方法
Windows Update エラー

コード 0x80073712

意味と解決方法

このエラーが表示された場合、Windows Update に必要なファイルが破損しているか不足している可能性があります。ここで、この問題を解決するための手順を紹介します。


  1. Windows 8.1 Update のトラブルシューティング ツールを実行して問題を修正してください。

  2. Windows 8.1 Update または Windows RT 8.1 Updateをインストールします。

Windows Update エラー

コード 0x800F0923

意味と解決方法

このエラーが表示された場合、お使いの PC のドライバーまたはその他のソフトウェアが更新プログラムと互換性がない可能性があります。この問題を解決する方法については、Microsoft サポートにお問い合わせください。

Windows Update エラー

コード 0x800F0922

意味と解決方法

このエラーが表示された場合、お使いの PC が Windows Update サーバーに接続できていない可能性があります。職場のネットワークに VPN を使って接続している場合は、ネットワークから接続を切断し、必要に応じて VPN ソフトウェアを無効にしてから再度更新プログラムのインストールを行ってください。


システムによって予約されたパーティションに十分な空き領域がない場合にもこのエラーが表示されることがあります。 サードパーティのソフトウェアを使ってシステムによって予約されたパーティションのサイズを増やすことでこの問題を解決できる場合があります。

Windows Update エラー

エラー: Windows 更新プログラムを構成できませんでした。変更を元に戻しています。コンピューターの電源を切らないでください。


エラー: Windows 更新プログラムの構成に失敗しました。 変更を元に戻しています。

意味と解決方法

これらは Windows Update が失敗したときに表示される可能性がある一般的なエラーです。エラー コードを特定して、この問題を解決する最適な方法を確認する必要があります。


更新履歴を見ることで、失敗した更新のエラー コードを見つけることができます。一覧から KB 2919355 を探してエラー コードをメモしてから Microsoft サポートにお問い合わせください。


更新履歴を表示するには

  1. [Windows Update] を開くには、画面の右端からスワイプして (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウス ポインターを上へ移動して)、[設定][PC 設定の変更][保守と管理] の順にタップまたはクリックします。

  2. [更新履歴を表示する] をタップまたはクリックします。

もっと詳しく