Microsoft アカウント

1 つのメール アドレスですべてにサインイン

Microsoft アカウントとは、Windows にサインインする際に使うメール アドレスとパスワードのことです。この無料のアカウントは設定も簡単で、どのメール アドレスでも設定できます。新たにメール アドレスを取得することもできます。(たとえば、Outlook.com、Gmail、Yahoo! Japan のアドレスを Microsoft アカウントに使うことができます。)

Microsoft アカウントを使って PC またはデバイスにサインインすると、Windows ストアからアプリを入手したり、無料のクラウド ストレージを使ってすべての重要なデータやファイルをバックアップしたりできるほか、デバイス、写真、友だち、ゲーム、設定、音楽など、すべてのお気に入りを最新に保つことができます。

複数のユーザーが同じ PC を使用する場合、各自がそれぞれのアカウントを持っている必要があります。各ユーザーは、PC にサインインして、独自の背景色、お気に入りのアプリ、アカウント画像、個別の受信トレイなどを使って PC の個人設定を行うことができます。お子様のいるご家庭では、お子様のアカウントを設定する際に、メールを使って、あるいはメールを使わずに監視することでセキュリティ対策を強化することもでき、お子様が PC でアクセスできる対象を制限できます。

これまでに Microsoft の Xbox、Hotmail、Outlook.com、OneDrive、Messenger、Skype、Windows Phone などのサービスを使ったことがあれば、既に Microsoft アカウントをお持ちです (サインインに使うメール アドレスです)。これらのサービスで使ったメール アドレスを覚えていなくても問題ありません。新規登録して新しい無料のメール アドレスを取得できます。

Microsoft アカウントでサインインしているかどうかを確認するには

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントしてマウス ポインターを上へ移動し、[設定][PC 設定の変更] の順にクリックします。)

  2. [アカウント][お使いのアカウント] の順にタップまたはクリックします。

Microsoft アカウントでサインインしているユーザーの [お使いのアカウント] 画面

既に Microsoft アカウントでサインインしている場合は、ユーザー名とメール アドレスがアカウント画像の上に表示されます。

ローカル アカウントでサインインしているユーザーの [お使いのアカウント] 画面

ローカル アカウントでサインインしている場合は、名前の下に [ローカル アカウント] というテキストと、[Microsoft アカウントに関連付ける] リンクが表示されます。

Microsoft アカウントでサインインする

ローカル アカウントで PC にサインインしている場合、PC で Microsoft アカウントに切り替える方法がいくつかあります。画面の右端からスワイプし、[設定] をタップして、[PC 設定の変更] をタップします。 (マウスを使っている場合は、ポインターを画面の右下隅へ移動してから上へ移動し、[設定] をクリックして [PC 設定の変更] をクリックします。) [アカウント][お使いのアカウント][Microsoft アカウントに関連付ける] の順にタップまたはクリックします。現在のパスワードの確認を求められることがあります。その後、次のいずれかを選択します。

オプション 1: 既存の Microsoft アカウントに関連付ける

PC へのサインインに Microsoft アカウントを使っていない場合でも、Microsoft の Xbox、Hotmail、Outlook.com、Skype などのサービスを使っていれば、既にアカウントが存在する可能性があります。Microsoft アカウントは、これらのサービスにサインインする際に使うメール アドレスです。

Microsoft の他のサービスにサインインする際に使うメール アドレスとパスワードを入力し、[次へ] をタップまたはクリックして、指示に従います。

ローカル アカウントを既存の Microsoft アカウントに関連付ける

オプション 2: 最もよく使うメール アドレスで新規登録する

これまでに Microsoft サービスを使ったことがない場合は、お好きなメール アドレスを使って Microsoft アカウントを新規登録できます。Outlook.com、Yahoo! Japan、Gmail のアドレスを使うこともできます。お気に入りのメール アドレスを使うには

  1. 目的のメール アドレスを入力し、[新しいアカウントの作成] をタップまたはクリックします。

  2. 指示に従って、個人情報とキュリティ情報を入力すれば、準備完了です。

お気に入りのメール アドレスを使って Microsoft アカウントを新規登録する

オプション 3: 新しいメール アドレスを取得する

最初から始めてまったく新しいメール アドレスを取得し、Microsoft アカウントとして使う場合は、1 つ無料で取得できます。

  1. [新しいアカウントの作成] をタップまたはクリックします。

  2. 指示に従って、新しいメール アドレス用の個人情報とセキュリティ情報を入力すれば、準備完了です。

まったく新しいメール アドレスを使って Microsoft アカウントを取得する
ヒント

お子様のいるご家庭では、お子様 1 人 1 人に個別のアカウントを作れば、お使いの設定が変更されたり、メールにアクセスされたりすることなく、お子様が PC を楽しむことができます。お子様のアカウントの設定については、こちらをご覧ください。

Microsoft アカウントを取得しました。次のステップ

Microsoft アカウントは、無料のオンライン ストレージ、モバイル エンターテイメント、Windows ストアのアプリ、その他の Microsoft の製品とサービス (Xbox Live や Windows Phone など) を利用するための鍵であり、デバイスとアカウントを簡単に関連付けます。必要な手順は、Microsoft アカウントで PC にサインインするだけです。次のことを実行できます。

Windows ストア ホームページ

Windows ストアからアプリを入手

Windows ストアからアプリを入手するには、Microsoft アカウントおよび Windows 8.1Windows RT 8.1Windows 8Windows RT が必要です。 アプリを改めて購入することなく複数の PC にインストールすることもできます。

連絡先が表示された People ハブ

連絡先情報を 1 つにまとめる

Facebook、Twitter、Outlook のアカウントを People アプリにリンクすると、友だちの連絡先情報や更新情報を 1 か所にまとめることができます。

PC 設定で設定ページを同期する

設定を同期する

Microsoft アカウントでサインインして設定を同期すると、色とテーマ、スタート画面のレイアウト、ブラウザーのお気に入りと履歴、アプリのコンテンツ、写真、言語等の設定などを複数の PC 間で共有できます。

クラウド内のドキュメントとファイルを表示する OneDrive アプリ

クラウドに無料ストレージを確保する

Microsoft アカウントを使うと、クラウドの OneDrive ファイル ストレージを無料で使用できます。このストレージにドキュメントや写真を保存して、表示したり、共有することができます。Microsoft アカウントによって PC と OneDrive がリンクされるため、いつでもファイルにアクセスできます。

仕事にも遊びにも完璧

Windows 8.1 PC には、仕事にも遊びにも必要なすべてが揃っています。

PC を探す

Windows 8.1 を実行しているタブレット、ノート PC、オールインワン PC