Windows Update エラー 8007000b

Windows Vista の更新プログラムのインストール中にエラー 8007000b が発生した場合は、Windows ファイル システムのトランザクション ログが壊れています。トランザクション ログは、ファイル エラーが発生したときに、これを回復するために Windows ファイル システムで使用されます。この更新のエラーを修正するには、ログを消去する必要があります。 その方法を次に示します。

ファイル システムのトランザクション ログを消去するには

  1. [スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「コマンド プロンプト」と入力し、検索結果の一覧で "コマンド プロンプト" を右クリックして、[管理者として実行] をクリックします。
  2. コマンド プロンプト ウィンドウで「fsutil resource setautoreset true C:\」と入力します (このコマンドは、Windows Vista が C ドライブにインストールされていることを前提としています。Windows が別のドライブにインストールされている場合は、対応するドライブ文字に変更してください)。

  3. コンピューターを再起動します。

  4. もう一度、更新プログラムをダウンロードし、インストールします。

このエラーが引き続き発生する場合、対処方法については、Microsoft サポート Web サイトの自動トラブルシューティング ツールのページまたは Microsoft Answers の Web サイトを参照してください。

ヘルプとサポートの検索用語: WindowsUpdate_8007000b