ネットワーク プロファイルを作成または変更する


ネットワークへの初回接続時に、Windows では、ネットワーク プロファイルが自動的に作成され、コンピューターに格納されます。 それによって、コンピューターはネットワークに自動的に接続できるようになり、以降はそのネットワーク用の設定が使用されます。

すべて表示

ワイヤレス ネットワーク

接続するワイヤレス ネットワークが、利用可能なネットワークの一覧に表示されない場合、それはそのネットワークがブロードキャストしていないことが原因と考えられます。 この場合、そのネットワーク用のプロファイルを作成すれば、以降はそのネットワークに自動的に接続できます。

ワイヤレス ネットワーク プロファイルを作成するには

  1. [ネットワークに接続] を開くには、通知領域のネットワーク アイコン (ワイヤレス ネットワークのアイコンの画像または ワイヤード (有線) ネットワークのアイコンの画像) を右クリックします。

    現在利用可能なネットワークの一覧が表示されます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • プロファイルを作成しようとしているネットワークが一覧にある場合は、それをクリックし、[接続] をクリックします。

      正常に接続できた後、ネットワークを保存すると、そのネットワークのプロファイルがコンピューターに格納されます。 次回、[ネットワークに接続] を開いたときには、このネットワークは、このコンピューターの範囲内にあれば利用可能なネットワークの一覧に表示されます。

    • プロファイルを作成するネットワークが一覧になく、そのネットワークはコンピューターの範囲内にあると思う場合、コンピューターのワイヤレス ネットワーク アダプターが有効なことを、下記の手順で確認します。

      1. [ネットワーク接続] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル] の順にクリックします。検索ボックスに「アダプター」と入力し、[ネットワークと共有センター] の [ネットワーク接続の表示] をクリックします。

      2. ネットワーク アダプターを右クリックし、[有効にする] をクリックします。

    • プロファイルを作成するネットワークが一覧にない場合は、次の手順によって接続できることがあります。

      1. [ネットワークに接続] を開くには、通知領域のネットワーク アイコン (ワイヤレス ネットワークのアイコンの画像または ワイヤード (有線) ネットワークのアイコンの画像) を右クリックします。

      2. [無題なネットワーク]、[接続] の順にクリックして、ネットワーク情報を入力します。 ネットワークを保存すると、そのネットワークのプロファイルが作成され、コンピューター上に保存されます。

ワイヤレス ネットワーク プロファイルを変更するには

  1. [ワイヤレス ネットワークの管理] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル] の順にクリックします。検索ボックスに「ワイヤレス」と入力し、[ワイヤレス ネットワークの管理] をクリックします。

  2. 変更するネットワーク プロファイルを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。

  3. 必要な変更を加え、[OK] をクリックします。

ワイヤード ネットワーク

Windows ではワイヤード ネットワークのプロファイルは保存されませんが、ワイヤード ネットワーク接続のプロパティを変更できます。

ワイヤード ネットワーク接続のプロパティを変更するには

  1. [ネットワークと共有センター] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル] の順にクリックします。検索ボックスに「ネットワーク」と入力し、[ネットワークと共有センター] をクリックします。

  2. [接続] の隣で変更したいネットワーク接続のリンクをクリックして、[プロパティ] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。



もっと詳しく