コンピューターのパフォーマンスを高める方法


断片化が発生すると、ハード ディスクに余分な動作が増え、コンピューターの処理が遅くなる原因になります。USB フラッシュ ドライブなどのリムーバブル記憶装置にも断片化は発生します。ディスク デフラグ ツールを使用すると、断片化されたデータが再配置され、ディスクおよびドライブがより効率的に機能できるようになります。ディスク デフラグ ツールはスケジュールに従って実行されますが、ディスクとドライブを手動で分析して最適化することもできます。これを行うためには、次の手順を実行します。

このビデオは、ハード ドライブを最適化する方法について説明しています (1:03)

ハード ディスクを最適化するには

  1. [ディスク デフラグ ツール] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「ディスク デフラグ ツール」と入力し、結果の一覧の [ディスク デフラグ ツール] をクリックします。

  2. [現在の状態] で、最適化するディスクを選択します。

  3. ディスクの最適化が必要かどうかを調べるために、[ディスクの分析] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

    Windows によるディスクの分析が完了すると、ディスク領域が断片化している割合が [最後の実行] 列に表示されます。数値が 10% を超えている場合は、最適化を実行する必要があります。

  4. [ディスクの最適化] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

ディスク デフラグ ツールが終了するまでの時間は、ハード ディスクのサイズおよび断片化のレベルに応じて、数分から数時間かかります。最適化処理の実行中であっても、コンピューターを使用することができます。

  • ディスクが既に他のプログラムによって排他的に使用されている場合、またはディスクが NTFS ファイル システム、FAT、または FAT32 以外のファイル システムでフォーマットされている場合は、最適化できません。

  • ネットワーク上の場所は最適化できません。

  • [現在の状態] に表示されることが想定されるディスクが表示されない場合は、エラーが含まれていることが原因として考えられます。まずディスクを修復してから、もう一度ディスク デフラグ ツールを実行してみてください。詳細については、「エラーがないかドライブをチェックする」を参照してください。



もっと詳しく