Windows ライフサイクルのファクト シート

最終更新日: 2014 年 4 月

すべての Windows 製品にはライフサイクルがあります。ライフサイクルは製品のリリース時に始まり、サポート終了時に終わります。このライフサイクルの主要な日程を知ることによって、ソフトウェアのアップグレードまたはその他の変更を行うタイミングを情報に基づいて決めることができます。ここでは、Windows ライフサイクルの権利と制限を説明します。

サポート終了

サポート終了とは、Microsoft が自動修正プログラム、更新プログラム、またはオンライン テクニカル アシスタンスの提供を終了する日付を指します。「利用可能な更新プログラムまたは最新の Service Pack」がインストールされていることを確認するときです。Microsoft のサポートがなくなると、危険なウイルス、スパイウェア、その他の悪意のあるソフトウェアから PC を保護するために役立つセキュリティ更新プログラムを受け取ることができなくなります。詳しくは、「Microsoft サポート ライフサイクル」をご覧ください。

クライアント オペレーティング システム 最新の更新プログラムまたは Service Pack メインストリーム サポート終了 延長サポート終了
クライアント オペレーティング システム

Windows XP

最新の更新プログラムまたは Service Pack
メインストリーム サポート終了

2009 年 4 月 14 日

延長サポート終了
クライアント オペレーティング システム

Windows Vista

最新の更新プログラムまたは Service Pack
メインストリーム サポート終了

2012 年 4 月 10 日

延長サポート終了

2017 年 4 月 11 日

クライアント オペレーティング システム

Windows 7

最新の更新プログラムまたは Service Pack
メインストリーム サポート終了

2015 年 1 月 13 日

延長サポート終了

2020 年 1 月 14 日

クライアント オペレーティング システム

Windows 8

最新の更新プログラムまたは Service Pack
メインストリーム サポート終了

2018 年 1 月 9 日

延長サポート終了

2023 年 1 月 10 日

* Service Pack がインストールされていない Windows 7 RTM のサポートは 2013 年 4 月 9 日 (米国時間) に終了しました。サポートと更新プログラムを引き続き受けられるように、Windows 7 Service Pack 1 がインストールされていることを今すぐご確認ください。

サポート終了: 質問と回答

すべて表示

メインストリーム サポートと延長サポートの違いは何ですか?

  • メインストリーム サポート: Microsoft は製品の一般向け提供日から最低 5 年間または後続製品のリリースから 2 年間の、いずれか長い方の期間、メインストリーム サポートを提供します。たとえば、新しいバージョンの Windows を購入して 5 年後に別のバージョンがリリースされた場合、以前のバージョンのサポートはまだ 2 年残っていることになります。

  • 延長サポート: Microsoft は製品の一般向け提供日から最低 5 年間または 2 番目の後続製品 (2 つ後のバージョン) のリリースから 2 年間の、いずれか長い方の期間、延長サポートを提供します。

メインストリーム サポートと延長サポートの違いについて詳しくは、「Microsoft サポート ライフサイクル ポリシー FAQ」をご覧ください。

使用している Windows のバージョンのサポート終了日が来た場合、どうすればよいのですか?

利用可能な最新の更新プログラムまたは Service Pack をインストールするか、新しいバージョンの Windows にアップグレードすることができます。詳しくは、「使用中の Windows のバージョンがもはやサポートされていないとは、どういうことですか。」をご覧ください。

販売終了

販売終了とは、Windows の特定のバージョンが販売店または相手先ブランド供給 (OEM) への出荷を終了した日付を指します。OEM の例としては、多くの場合 Windows ソフトウェアをプレインストールした PC のメーカーです。 あるバージョンの Windows の販売終了日が来た場合は、アップグレードを検討するのに適した時期です。

以下の表に、個別の Windows のオペレーティング システムの販売終了日を示します。

クライアント オペレーティング システムおよび更新プログラム 一般向け提供日 製品版ソフトウェアの販売終了 * Windows プレインストール済み PC の販売終了
クライアント オペレーティング システムおよび更新プログラム

Windows XP

一般向け提供日

2001 年 12 月 31 日

製品版ソフトウェアの販売終了 *

2008 年 6 月 30 日

Windows プレインストール済み PC の販売終了

2010 年 10 月 22 日

クライアント オペレーティング システムおよび更新プログラム

Windows Vista

一般向け提供日

2007 年 1 月 30 日

製品版ソフトウェアの販売終了 *

2010 年 10 月 22 日

Windows プレインストール済み PC の販売終了

2011 年 10 月 22 日

クライアント オペレーティング システムおよび更新プログラム

Windows 7 Home Basic、Home Premium、Ultimate

一般向け提供日

2009 年 10 月 22 日

製品版ソフトウェアの販売終了 *

2013 年 10 月 31 日

Windows プレインストール済み PC の販売終了

2014 年 10 月 31 日

クライアント オペレーティング システムおよび更新プログラム

Windows 7 Professional

一般向け提供日

2009 年 10 月 22 日

製品版ソフトウェアの販売終了 *

2013 年 10 月 31 日

Windows プレインストール済み PC の販売終了

未確定 **

クライアント オペレーティング システムおよび更新プログラム

Windows 8

一般向け提供日

2012 年 10 月 26 日

製品版ソフトウェアの販売終了 *

2014 年 10 月 31 日

Windows プレインストール済み PC の販売終了

未確定

クライアント オペレーティング システムおよび更新プログラム

Windows 8.1

一般向け提供日

2013 年 10 月 18 日

製品版ソフトウェアの販売終了 *

未確定

Windows プレインストール済み PC の販売終了

未確定

* 製品版ソフトウェア製品の販売終了日を過ぎた場合でも、Windows がプレインストールされた PC の販売終了日が来るまでは OEM (PC を製造した会社) を通じて購入できます。

** Microsoft は、販売終了日の前に 1 年間の通知期間を設けます。

販売終了: 質問と回答

すべて表示

OEM は旧バージョンの Windows がインストールされたデバイスをどのくらいの期間販売できますか?

Microsoft は、新しいバージョンの Windows を発売した場合、別途発表のない限り、新しいバージョンの発売日から 2 年間、以前のバージョンがプレインストールされた PC の販売を OEM に引き続き許可します。一部の Windows 製品の OEM 版には、ダウングレード権 (ソフトウェア ライセンス条項に沿った) が含まれています。ダウングレード権は、新しい PC にプレインストールされたライセンスが許諾されているソフトウェアの代わりに旧バージョンの Windows を使用できるようにします。詳しくは、「ダウングレード権」をご覧ください。

販売店は旧バージョンの Windows をどのくらいの期間販売できますか?

新しいバージョンの発売日から 1 年間、以前のバージョンの Windows の販売を販売店に引き続き許可します。

旧バージョンの Windows について、ボリューム ライセンスはどのくらいの期間利用できますか?

ボリューム ライセンス プログラムの場合、ライセンスは一般向け提供の終了後、ダウングレード権によって引き続き使用できます。以前のバージョンの Windows のライセンスの一般向け提供は、新しいバージョンの提供開始と同時に終了します。ただし、メディアは現在のバージョンと 2 つ前のバージョンまで提供されます。

Service Pack および更新プログラム

Service Pack および更新プログラムは Windows 製品を最新の状態に保つプロセスの一部です。Service Pack には最新の更新プログラムと修正プログラムが、1 つのパッケージまたはダウンロードに組み込まれています。Service Pack には、セキュリティおよびパフォーマンスを改善するプログラムも、新しいタイプのハードウェアをサポートするプログラムも含めることができます。Windows XP、Windows Vista、または Windows 7 の最新の Service Pack をインストールするには、または Windows 8 の最新の更新プログラムをインストールするには、「Service Pack センター」にアクセスしてください。

デスクトップ オペレーティング システム 提供日 サポート終了
デスクトップ オペレーティング システム

Windows XP SP1

提供日

2002 年 8 月 30 日

サポート終了

2006 年 10 月 10 日

デスクトップ オペレーティング システム

Windows XP SP2

提供日

2004 年 9 月 17 日

サポート終了

2010 年 7 月 13 日

デスクトップ オペレーティング システム

Windows XP SP3

提供日

2008 年 4 月 21 日

サポート終了

2014 年 4 月 8 日

デスクトップ オペレーティング システム

Windows Vista SP1

提供日

2008 年 2 月 4 日

サポート終了

2011 年 7 月 12 日

デスクトップ オペレーティング システム

Windows Vista SP2

提供日

2009 年 5 月 26 日

サポート終了
デスクトップ オペレーティング システム

Windows 7 SP1

提供日

2011 年 2 月 23 日

サポート終了
デスクトップ オペレーティング システム

Windows 8.1

提供日

2013 年 10 月 18 日

サポート終了

Service Pack および更新プログラム: 質問と回答

すべて表示

Windows の Service Pack のサポート ポリシーとは何ですか?

次の Service Pack のリリースの 24 か月後、または製品のサポート ライフサイクルの終了時の、いずれか早い時点でサポートが終了します。最新の Service Pack を適用せずにソフトウェアを使っている場合はセキュリティまたはセキュリティ以外の新しい更新プログラムが提供されませんが、既存の更新プログラムは引き続き提供の対象となります。詳しくは、「Service Pack ライフサイクル サポート ポリシー」をご覧ください。

使用しているバージョンの Windows で定期的に更新の通知が提供されている場合、Service Pack はインストールされているということですか?

必ずしもそうではありません。更新の通知は、お使いのソフトウェアがサポート終了日を来ていないことを示しているだけです。既に Service Pack がインストールされているかどうかを確認するには、「Windows Update」ページの情報をご覧ください。最新の Windows Service Pack をインストールするには、「Service Pack センター」をご覧ください。

Windows Server 製品の Service Pack に関する情報はどこで入手できますか?

Service Pack の情報については、以下の表をご覧ください。

サーバー オペレーティング システム 前の Service Pack 現在の Service Pack と 提供日 次の更新と提供予定日
サーバー オペレーティング システム

Windows 2000 Professional、Windows 2000 Server、Advanced Server、および Datacenter Server

前の Service Pack

SP3 以前

現在の Service Pack と 提供日

SP4
2003 年 6 月 26 日

SP4 用の更新プログラム ロールアップ 1
2005 年 6 月 28 日

次の更新と提供予定日

Windows 2000 のサポートは 2010 年 7 月 13 日で終了しました。Microsoft は公式な月例のセキュリティ更新プログラムまたは Service Pack の提供を終了しました。

サーバー オペレーティング システム

Windows Server 2003

前の Service Pack

SP1

現在の Service Pack と 提供日

SP2
2007 年 3 月 13 日

次の更新と提供予定日

以降の更新は計画しておりません

サーバー オペレーティング システム

Windows Server 2008

前の Service Pack

SP1
(Windows Server 2008 は SP1 を適用しリリースされた)

現在の Service Pack と 提供日

SP2
2009 年 5 月 26 日

次の更新と提供予定日

未確定

サーバー オペレーティング システム

Windows Server 2008 R2

前の Service Pack

該当なし

現在の Service Pack と 提供日

SP1
2011 年 2 月 22 日

次の更新と提供予定日

未確定

Windows ダウングレード権

以前のバージョンの Windows ソフトウェアを、それよりも新しいバージョンがインストールされている PC で使用するために、ダウングレード権用のライセンスを取得することができます。 これらのダウングレード権は、ソフトウェアの入手方法 (ボリューム ライセンス、OEM、FPP) によって異なります。 これらの権利について詳しくは、ダウングレード権のライセンスに関する簡易ガイドをご覧ください。