画面上の項目を拡大して表示する (拡大鏡)


拡大鏡は、画面の一部を拡大するもので、コンピューターの簡単操作センターに含まれています。 拡大鏡をすばやく開くには、[スタート] ボタンをクリックし、「拡大鏡」と入力します。

画面の解像度を変更して、コンピューターのモニターに表示される項目の鮮明さ、サイズ、および量を適切に調整することもできます。 画面の解像度を調整する方法の詳細については、「モニターの表示を最適にする」を参照してください。

  • 拡大鏡をすぐに呼び出せるようにするには、タスク バーに固定表示する方法を使用できます。 固定表示の詳細については、「プログラムをタスク バーに固定表示する」を参照してください。

  • 拡大鏡を終了するには、Windows ロゴ キー Windows ロゴ キーの画像 を押しながら Esc キーを押します。

拡大鏡には 3 つのモードがあります。

  • 全画面表示モード。全画面表示モードでは画面全体が拡大されます。 画面のサイズおよび選択したズーム レベルによっては、画面全体を一度に表示することができない場合があります。

  • レンズ モード。レンズ モードでは、マウス ポインターの周辺が拡大されます。 マウス ポインターを移動すると、拡大されている画面上の領域も移動します。

  • 固定モード。 固定モードでは、画面の一部のみが拡大され、デスクトップの他の部分は変わりません。 これで、拡大する画面の領域を制御できます。

  • 全画面表示モードおよびレンズ モードは、Aero エクスペリエンスに組み込まれている機能としてのみ使用できます。 コンピューターが Aero をサポートしていない場合、または Aero‌ テーマを使用していない場合、拡大鏡は固定モードでのみ動作します。

このビデオは、画面上の項目を拡大して表示する方法について説明しています (1:56)

画面上の項目を拡大して表示するには

  1. [拡大鏡] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[コンピューターの簡単操作]、[拡大鏡] の順にクリックします。

  2. [表示] メニューで、使用するモードをクリックします。

  3. 拡大する画面の部分にポインターを移動します。

  • 全画面表示モードを使用している場合は、[表示] メニューをクリックし、[全画面プレビュー] をクリックすると、デスクトップ全体を簡単にプレビューできます。

  • 拡大鏡で使用できるキーボード ショートカットの一覧については、「ショートカット キー」を参照してください。

すべて表示

拡大鏡が拡大する場所を選択する

  1. [拡大鏡] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[コンピューターの簡単操作]、[拡大鏡] の順にクリックします。

  2. [オプション] ボタン [オプション] ボタンの画像 をクリックして、目的のオプションを選択します。
    オプション 説明
    オプション

    マウス ポインターの動きを追う

    説明

    拡大鏡ウィンドウでマウス ポインターの周辺を表示します。 このオプションを選択すると、拡大鏡ウィンドウを、マウス ポインターを近づけた時に移動するか、拡大鏡ウィンドウの端をマウス ポインターで指したときに移動するかを選択できます。

    オプション

    キーボード フォーカスを拡大する

    説明

    [Tab] キーまたは方向キーを押したときにポインターが移動する領域を表示します。

    オプション

    テキスト挿入位置に拡大鏡を合わせる

    説明

    入力中のテキストの周辺を表示します。

ズーム レベルを変更するには

  1. [拡大鏡] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[コンピューターの簡単操作]、[拡大鏡] の順にクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を実行します。

    目的 操作
    目的

    拡大する

    操作
    [拡大[拡大] ボタンの画像 をクリックするか、Windows ロゴ キー Windows ロゴ キーの画像 を押しながら正符号 (+) キーを押します。
    目的

    縮小する

    操作
    [縮小[縮小] ボタンの画像 をクリックするか、Windows ロゴ キー Windows ロゴ キーの画像 を押しながらマイナス記号 (-) キーを押します。

ズームの増加率を設定するには

ズームの増加率で、拡大鏡の拡大/縮小の変化の速度が決まります。

  1. [拡大鏡] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[コンピューターの簡単操作]、[拡大鏡] の順にクリックします。

  2. [オプション] ボタン [オプション] ボタンの画像 をクリックし、スライダーをドラッグしてズームの増加率を調整します。 スライダーを左に移動すると拡大鏡のズームの速度が遅くなり、ズーム レベルの変化が小さくなります。 スライダーを右に移動すると拡大鏡のズームの速度が早くなり、ズーム レベルの変化が大きくなります。

レンズのサイズを設定するには

レンズモードを使用する場合、拡大鏡のレンズのサイズを調整できます。

  1. [拡大鏡] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[コンピューターの簡単操作]、[拡大鏡] の順にクリックします。

  2. [オプション] ボタン [オプション] ボタンの画像 をクリックし、[拡大鏡のレンズ サイズ] で、スライダーをドラッグして拡大鏡のレンズのサイズを調整します。 レンズのサイズは直ちに変わります。 適切な大きさになるまで、レベルを調整します。

  • レンズ サイズのオプションを表示するには、レンズ モードにする必要があります。

  • レンズ サイズをすばやく変更するには、Ctrl キーと Alt キーを押しながら R キーを押してから、ポインターを上下に移動させて高さを変更したり、ポインターを左右に移動させて幅を変更します。

色の反転を有効にするには

色の反転を有効にすると、画面上の項目のコントラストが大きくなり、画面を見やすくすることができます。

  1. [拡大鏡] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[コンピューターの簡単操作]、[拡大鏡] の順にクリックします。

  2. [オプション] ボタン [オプション] ボタンの画像 をクリックし、[色反転を有効にする] チェック ボックスをオンにします。

[拡大鏡] ツール バーを表示するには

拡大鏡を使い始めると、[拡大鏡] ツール バーは必要な部分を隠さないように非表示になりますが、再度表示することができます。

  1. [拡大鏡] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[コンピューターの簡単操作]、[拡大鏡] の順にクリックします。

  2. 拡大鏡が開いたら、画面上の拡大鏡アイコン 拡大鏡アイコンの画像 をクリックするか、タスク バーの拡大鏡アイコンをクリックします。


もっと詳しく