Outlook.com の Web エクスペリエンスはより強化されますが、パスワード、ログイン情報、およびデータは変更されません。
重要: 既にご利用のアカウントがアップグレードされている場合、この記事の内容は適用されません。詳しくは、Web の Outlook へようこそをご覧ください。

Outlook.com に関するヒント


Outlook.com の基本操作

ここでは、一般的な操作の実行方法をいくつか簡単に紹介します。

メールを印刷する

メインのメニュー バーの [...] (3 つの点) をクリックし、[印刷] をクリックします。

[印刷] コマンドがあるメニュー

全員に返信する、または転送する

全員に返信する、または 1 件のメッセージを転送するには

[返信] の横にある下向き矢印をクリックし、[全員に返信] または [転送] をクリックします。

[全員に返信] を既定の設定にするには

  1. [オプション] アイコン [オプション] アイコン をクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. [メールを読む][返信設定] をクリックします。

  3. [[全員に返信] を既定の返信方法にする][はい] を選び、[保存] をクリックします。

  4. 受信トレイに戻るには、Outlookロゴ (左上) をクリックします。

    Outlook.com ロゴ

新しいメールを書く

[新規作成] をクリックします。宛先を追加するには、次のいずれかを実行します。

  • [宛先] をクリックし、よくやり取りする連絡先の一覧から宛先を選びます。

  • [宛先] のすぐ下のボックスをクリックし、名前またはメール アドレスの入力を始めます。目的の連絡先が表示されたら、それをクリックします。

メールの作成に関してさらに詳しい情報をお求めの場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください

スペル チェックを実行する

Outlook.com のスペル チェックは、ブラウザーによって提供されます。

  • 最近の多くのブラウザーでは、入力中にスペルが継続的にチェックされます。スペル チェックの辞書にない単語に赤の下線が引かれます。対処するには、単語を右クリックします。

  • 以前のブラウザー (Internet Explorer 7 や 8 など) では、手動でスペル チェックを実行する必要があります。Outlook.com のメニュー バーで [スペル チェック] をクリックします。 スペル チェックが完了すると、ブラウザーの下部にメッセージが表示されます。メッセージでは、注意が必要な単語に赤の下線が引かれます。対処するには、単語をクリックします。

スペル チェック時の対処

  • 単語のリストに正しいスペルが表示された場合は、それをクリックします。

  • 認識されなかった単語が、このメールと今後のすべてのメールでスペル チェックに無視されるようにするには、[辞書に追加] をクリックします。

  • このメールに限り、その単語のすべての出現個所がスペル チェックに無視されるようにするには、[無視] または [すべて無視] をクリックします。

スペル チェックが動作しない場合は、ブラウザーを更新してみてください。

メールの作成に関してさらに詳しい情報をお求めの場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください

ファイルや写真を添付する

  1. [挿入] をクリックし、方法を選びます。

    • [添付ファイル] は、小さいファイルに適しています。受け取った相手はデスクトップに簡単に保存できます。

    • [インライン画像] は、ニュースレターのように画像とテキストを一緒に表示する場合に使います。

    • [OneDrive から共有する] は、OneDrive で選んだファイルへのリンクだけを送る場合に使います。フォト アルバムや大きいファイルに適しています。

  2. ファイルまたは写真を参照して選びます。複数のファイルを挿入する場合は、Ctrl キーを押しながらファイルを選びます。

  3. [開く] をクリックします。

詳しくは、「Outlook.com で添付ファイルを使用する」をご覧ください。

自分のメールをすべて表示する (メッセージのグループ化を無効にする)

メッセージのグループ化が有効になっているときは、同じ件名のメールについて、最新のメールとそれ以前のメールのヘッダーが表示されます。以前のメールを読むには、ヘッダーをクリックします。

メッセージのグループ化は既定で有効になっていますが、無効にすることもできます。
  1. [オプション] アイコン [オプション] アイコン をクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. [メールを読む][スレッド別のグループ化およびメッセージの事前読み込み] をクリックします。

  3. [メッセージを個別に表示] を選び、[保存] をクリックします。

  4. 受信トレイに戻るには、Outlook ロゴをクリックします。

    Outlook.com ロゴ

フォントと署名

送信メールの既定のフォントまたは署名を変えるには

  1. [オプション] アイコン [オプション] アイコン をクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. [メールの作成][書式、フォント、署名] をクリックします。

    使うフォントを変えたり、個人の署名を作ったりすることができます。

    受信トレイのフォントのサイズを変えるには、ブラウザーのズーム設定を調整します。

受信トレイの外観を変える

受信トレイの外観を変える方法を以下に示します。

  • 色を変えるには、[オプション] アイコン [オプション] アイコン をクリックし、パレットで色を選びます。
  • 受信トレイのフォントのサイズを変えるには、ブラウザーのズーム設定を調整します。

  • プレビュー ウィンドウを表示して、メールを開かなくても読めるようにするには、[オプション] アイコン [オプション] アイコン をクリックし、[プレビュー ウィンドウ][右] または [下] をクリックします。

パスワードを変える

  1. [オプション] アイコン [オプション] アイコン をクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. [アカウントの管理][アカウントの詳細 (パスワード、アドレス、タイム ゾーン)] をクリックします。

  3. サインインします (これは、アカウント情報を保護するためです)。

  4. 左側のウィンドウで [パスワード] をクリックします。

  5. 現在のパスワードを入力します。新しいパスワードを入力し、もう一度入力して、[保存] をクリックします。

  6. 受信トレイに戻るには、Outlook ロゴをクリックします。

    Outlook.com ロゴ

パスワードを忘れたり、パスワードが機能しなくなったりした場合は、https://account.live.com/pw にアクセスします。

ハッカーによる不正アクセスを防ぐため、図に表示されているいくつかの文字と数字を入力する必要があります。大文字と小文字は区別されません。詳しくは、「文字を入力する方法」をご覧ください。

設定を変更する

  1. [オプション] アイコン [オプション] アイコン をクリックし、[オプション] をクリックします。

  2. [オプション] ページには、アカウントの管理、メールの読み書き、迷惑メールのブロック、自動返信などの設定があります。

設定の変更に関してさらに詳しい情報をお求めの場合は、カスタマー サポートにお問い合わせください

People (連絡先)、カレンダー、OneDrive に切り替える

  1. Outlook ロゴの横にある下矢印をクリックします。

    Outlook.com ロゴ
  2. [People][カレンダー]、または [OneDrive] をクリックします。

    Outlook.com に戻るには、同じ方法を使います。

サインイン/サインアウト

サインインするには

  1. http://outlook.com にアクセスして、メール アドレスとパスワードを入力します。毎回サインインせずに受信トレイにアクセスできるようにするには、[サインインしたままにする] をオンにします。

  2. [サインイン] をクリックします。

    不特定多数の人が使うコンピューターからサインインしている場合は、[一時使用コードを使ってサインイン] をクリックして、画面の指示に従います。詳しくは、「一時使用コードとは何ですか?」をご覧ください。

サインアウトするには

名前 (右上) をクリックし、[サインアウト] をクリックします。

フォルダーを使う

  • メッセージをフォルダーに移動するには、次のいずれかを実行します。

    1. メッセージのヘッダーをフォルダーにドラッグします。

    2. 1 つ以上のメッセージのチェック ボックスをオンにして [移動] をクリックし、移動先のフォルダー名をクリックします。

    3. メッセージを 1 回のクリックで移動するには、インスタント アクションをセットアップします。

  • フォルダーの名前を変えるには、フォルダーを右クリックして [名前を変更する] をクリックします。

  • 新しいトップ レベル フォルダーを追加するには、[フォルダー] (左上) を右クリックして [新しいフォルダーの作成] をクリックします。

  • サブフォルダーを追加するには、サブフォルダーの上位になるフォルダーを右クリックして [サブフォルダーを新規作成する] をクリックします。

  • フォルダーを削除するには、フォルダーを右クリックして [削除] をクリックします。受信トレイ、迷惑メール、下書き、送信済み、ごみ箱、メッセージ履歴の各フォルダーを削除することはできません。

  • フォルダーのすべてのメッセージを削除するには、フォルダーを右クリックして [フォルダーを空にする] をクリックし、[空にする] をクリックします。

受信メッセージを自動的にフォルダーに振り分ける方法についても参照してください。

キーボード ショートカット

キーボード ショートカットの一覧を確認するには、Outlook.com で Shift + ? (疑問符) キーを押します。こちらで一覧を参照することもできます。

もっと詳しく

Gmail アカウントで Outlook.com を試してみましょう。

Microsoft が提供する無料のメール サービスの優れた点を確認してみましょう。

これらのヒントを実践するには、Outlook.com を今すぐお試しください。

Outlook デスクトップ アプリに関するヘルプを参照できます。