リモート デスクトップ接続: よく寄せられる質問



リモート デスクトップ接続とは、1 台のコンピューター (クライアント コンピューターとも呼ばれる) の前に座ったままで別の場所にあるリモート コンピューター (ホスト コンピューターとも呼ばれる) に接続することを可能にするテクノロジです。たとえば、自宅のコンピューターからオフィスのコンピューターに接続して、オフィスのコンピューターの前にいるかのように、プログラム、ファイル、およびネットワーク リソースのすべてにアクセスできます。オフィスでプログラムを実行したままにしておき、自宅に帰ったら自宅のコンピューターにオフィスのコンピューターのデスクトップを表示して、同じプログラムを引き続き実行できます。

ビデオを視聴するには、次を参照してください。[再生] ボタンの画像Video: Access another computer using Remote Desktop.

ここでは、リモート デスクトップ接続に関してよく寄せられる質問に対する回答を示します。

すべて表示

Windows 7 のどのエディションにリモート デスクトップ接続が含まれていますか。

リモート デスクトップ接続は、Windows 7 のすべてのエディションに含まれています。

  • リモート デスクトップを使用して、すべてのエディションの Windows 7 から接続を開始できます。

  • Windows 7 Professional、Windows 7 Ultimate、または Windows 7 Enterprise を実行しているコンピューターに接続できます。

  • リモート デスクトップ接続を使用して、Windows 7 Starter、Windows 7 Home Basic、または Windows 7 Home Premium を実行しているコンピューターに接続することはできません。

接続先のコンピューター上でリモート接続を許可するにはどうすればよいですか。

接続先が Windows 7 Professional、Windows 7 Ultimate、または Windows 7 Enterprise のいずれかを実行しているコンピューターである場合は、次の手順を実行します。

  1. [システム] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コンピューター] を右クリックしてから、[プロパティー] をクリックします。

  2. 左側のウィンドウで、[リモートの設定] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  3. [システムのプロパティ] ダイアログ ボックスの [リモート デスクトップ] で、3 つのオプションのいずれかを選択し、[ユーザーの選択] をクリックします。

    コンピューターの管理者アカウントで作業している場合は、現在のユーザー アカウントがリモート ユーザーの一覧に自動的に追加され、次の 2 つの手順をスキップできます。

  4. [リモート デスクトップ ユーザー] ダイアログ ボックスの [追加] をクリックします。

  5. [ユーザーまたはグループの選択] ダイアログ ボックスで、次の操作を行います。

    • 検索場所を指定するには、[場所] をクリックし、検索する場所を選択します。

    • [選択するオブジェクト名を入力してください] ボックスに、追加するユーザーの名前を入力し、[OK] をクリックします。

    名前が [リモート デスクトップ ユーザー] ダイアログ ボックス内のユーザーの一覧に表示されます。

  • スリープまたは休止状態のコンピューターに接続することはできません。リモート コンピューターのスリープおよび休止状態の設定は [なし] にしてください (休止状態はすべてのコンピューターで使用できるわけではありません)。これらの変更方法の詳細については、「電源プラン (設定) を作成、変更、または削除する」を参照してください。

  • リモート デスクトップ接続を使用して、Windows 7 Starter、Windows 7 Home Basic、または Windows 7 Home Premium を実行しているコンピューターに接続することはできません。

  • ホーム ネットワークの外部のコンピューターからの接続を許可する方法についての詳細は、Windows のヘルプおよびサポートで、「ホーム ネットワークの外部からリモート デスクトップ接続を許可する」を検索してください。

リモート デスクトップ接続の設定を変更するにはどうすればよいですか。

  1. [リモート デスクトップ接続] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「リモート デスクトップ接続」と入力し、結果の一覧の [リモート デスクトップ接続] をクリックします。

  2. [コンピューター] に、接続先のコンピューターの名前を入力します。

  3. 接続する前に [オプション] をクリックし、[画面]、[ローカル リソース]、[プログラム]、[エクスペリエンス]、および [詳細設定] タブの設定を必要に応じて変更します。

    • 設定内容を今後の接続に備えて保存するには、[全般] タブをクリックし、[保存] をクリックします。

  4. [接続] をクリックします。

リモート デスクトップの一部の設定を変更できないのはなぜですか。

システム管理者が、グループ ポリシーを通してそれらの設定を制御しています。

フル コンピューター名とは何ですか。

フル コンピューター名は、完全修飾ドメイン名 (FQDN) とも呼ばれ、ホスト (コンピューター) 名、ドメイン名、および上位のドメインがすべて含まれています。たとえば、"host" という名前のコンピューターのフル コンピューター名は、host.example.microsoft.com になります。

Windows 7 のどのエディションに、リモート デスクトップ接続用のマルチ モニター サポートが含まれていますか。

Windows 7 Ultimate および Windows 7 Enterprise エディションでは、リモート デスクトップ接続で、リモート セッションで複数の高解像度ディスプレイを使用できます。リモート コンピューターのデスクトップでマルチ モニターを使用するには、次の手順を実行します。

  1. [リモート デスクトップ接続] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「リモート デスクトップ接続」と入力し、結果の一覧の [リモート デスクトップ接続] をクリックします。

  2. [オプション] をクリックし、[画面] タブをクリックします。

  3. [リモート セッションですべてのモニターを使用する] チェック ボックスをオンにし、[接続] をクリックします。

  • この機能は、連続解像度と呼ばれることがあります。全画面スパン モードのオンとオフを切り替えるには、Ctrl + Alt + Break を押します。

  • リモート デスクトップ セッションで複数のモニターを使用している場合、デスクトップ コンポジションは使用できません。デスクトップ コンポジションを利用すると、リモート デスクトップ セッションで Aero のユーザー インターフェイス要素 (半透明のウィンドウなど) を使用できるようになります。

リモート デスクトップ接続のリッスン ポートを変更するにはどうすればいいですか。

セキュリティ強化のため、標準ポートの 3389 を使用する代わりに、リモート デスクトップ接続が使用する ( "リッスン " する) ポートを変更できます。ログオンするときに、リモート コンピューター名に続けて、コロンと新しいポート番号 (Computer1:3390 など) を入力します。永続的にポートを変更する手順については、Microsoft ヘルプとサポートの Web サイトで、「リモート デスクトップのリスニング ポートを変更する方法」を参照してください。