システム イメージ バックアップからコンピューターを復元する


システム イメージを使用すると、ハード ディスクまたはコンピューター全体が動作しなくなった場合に、コンピューターの内容を復元できます。システム イメージの詳細については、「システム イメージとは」を参照してください。

警告

  • システム イメージからコンピューターを復元する場合、コンピューター全体が完全に復元されます。復元する項目を個別に選択することはできません。現在のプログラム、システム設定、およびファイルは、システム イメージの内容ですべて置き換えられます。

バックアップがリムーバブル メディアに保管されている場合は、復元作業を開始する前に、該当するメディアが利用可能であることを確認します。また、バックアップの復元先のディスクのサイズが、バックアップしたディスクのサイズと同じかそれよりも大きいことも確認します。

すべて表示

回復コントロール パネルを使用して復元するには (推奨)

コンピューターがまだ動作していてコントロール パネルにアクセスできる場合や、システム イメージを別のコンピューター上に復元する場合は、次の手順を実行します。

  1. [回復] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル] の順にクリックします。検索ボックスに「回復」と入力し、[回復] をクリックします。

  2. [高度な回復方法] をクリックします。

  3. [以前に作成したシステム イメージを使用してコンピューターを回復する] をクリックし、手順に従います。

プレインストールされている回復オプションを使用して復元するには

コントロール パネルにアクセスできなくて、Windows インストール ディスクやシステム修復ディスクがない場合は、この方法でコンピューターを復元します。

  1. 電源ボタンを使用してコンピューターを再起動します。

  2. 下記のいずれかの操作を行います。

    • コンピューターにインストールされているオペレーティング システムが 1 つだけの場合は、コンピューターの再起動時に F8 キーを押したままにします。Windows ロゴが表示される前に、F8 キーを押す必要があります。Windows ロゴが表示された場合は、やり直してください。

    • コンピューターに複数のオペレーティング システムがインストールされている場合、方向キーを使用して起動するオペレーティング システムを強調表示し、F8 キーを押します。

  3. [詳細ブート オプション] 画面で、方向キーを使用して [コンピューターを修復する] を選択し、Enter キーを押します

  4. キーボード レイアウトを選択し、[次へ] をクリックします。

  5. ユーザー名を選択し、パスワードを入力して [OK] をクリックします。

  6. [システム回復オプション] メニューで、[システム イメージの回復] をクリックし、画面の指示に従います。

Windows インストール ディスクまたはシステム修復ディスクを使用して回復するには

コントロール パネルにアクセスできなくても、Windows インストール ディスクまたはシステム修復ディスクがある場合は、この方法でコンピューターを復元できます。

  1. インストール ディスクまたはシステム修復ディスクを挿入します。

  2. 電源ボタンを使用してコンピューターを再起動します。

  3. 任意のキーの押下を要求するメッセージが表示された場合は、キーを押して、インストール ディスクまたはシステム修復ディスクからコンピューターを起動します。

    コンピューターが CD または DVD から起動するように構成されていない場合は、コンピューターに付属するマニュアルなどの情報を確認してください。場合によっては、コンピューターの BIOS 設定を変更する必要があります。どの設定項目を変更するかについては、コンピューター製造元の Web サイトを参照してください。BIOS の詳細については、「BIOS: よく寄せられる質問」を参照してください。

  4. 言語設定を選択し、[次へ] をクリックします。

  5. [コンピューターを修復する] をクリックします。

    この手順は、Windows インストール ディスクを使用する場合にのみ該当します。

  6. いずれかの回復オプションを選択し、[次へ] をクリックします。