CD から音楽を取り込む


Windows Media Player を使用して、オーディオ CD からコンピューターに曲をコピーできます。 この操作のことを、取り込みと呼びます。

取り込み処理では、Windows Media Player は個々の曲のコピーを作成し、圧縮された Windows Media オーディオ (WMA) ファイル、MP3 ファイル、または WAV ファイルとしてハード ディスクに格納した後、それらの曲を Player ライブラリに追加します。 Player ライブラリの詳細については、「Windows Media Player の概要」を参照してください。

進行中の取り込みの画像
音楽 CD の取り込み

CD コレクションを取り込むと、Windows Media Player を使用して次のことができるようになります。

このビデオでは、 CD からファイルを取り込む方法について説明しています (1:00)
すべて表示

CD から音楽を取り込むには

Windows Media Player が開いていないときにオーディオ CD を CD ドライブに挿入すると、Windows Media Player がプレイ ビュー モードで開きます。 Player ライブラリが開いているときに CD を挿入した場合は、Player ライブラリは開いたままです。 どちらのモードでも、CD の取り込みと、取り込み設定の調整ができます。 モードを切り替えるには、[ライブラリに切り替え] ボタン [ライブラリに切り替え] ボタンの画像 または [プレイ ビューに切り替え] ボタン [プレイ ビューに切り替え] ボタンの画像 をクリックします。
取り込みコントロールの画像
Player ライブラリの取り込みコントロール

プレイ ビュー モードと Player ライブラリの詳細については、「Windows Media Player の概要」を参照してください。 取り込みの設定の詳細については、「音楽を取り込むための設定を変更する」を参照してください。

CD から音楽を取り込むには、次の操作を行います。

  1. 最適な結果を得るために、取り込みの開始前にインターネットに接続していることを確認してください。

    コンピューターがインターネットに接続されている場合、Windows Media Player は、取り込み対象のトラックに関するメディア情報をオンライン データベースから取得しようと試みます。 Player はその後、取り込み中にファイルに情報を追加します。

    コンピューターがインターネットに接続されていない場合でも、CD の取り込みは可能です。 ただし、インターネットに接続されるまで、Windows Media Player は CD の名前、アーティスト、曲名を認識できません。

  2. オーディオ CD を CD ドライブに挿入します。

  3. (省略可能) 取り込み中に作成されるファイルに対して別の形式 (WMA ではなく MP3 など) またはビット レート (128 Kbps ではなく 192 Kbps など) を選択する場合は、[取り込みの設定] メニューをクリックし、[形式] または [音質] をクリックします。

  4. (省略可能) 一部の曲を取り込みたくない場合は、Player ライブラリで、取り込み対象から除外する曲の横のチェック ボックスをオフにします。

  5. 取り込みを開始するには、プレイ ビュー モードでは [CD の取り込み] ボタン プレイ ビュー モードでの [CD の取り込み] ボタンの画像 をクリックし、Player ライブラリでは [CD の取り込み] コマンドをクリックします。

    曲が取り込まれた後、Player ライブラリでその曲を検索して再生できます。

    • Player は、取り込んだ曲をコンピューター上の音楽ライブラリに格納します。 音楽ライブラリを削除したり、そこからすべての場所を削除すると、CD から音楽を取り込むことができなくなります。 音楽ライブラリでの場所の追加と削除の詳細については、「Windows Media Player ライブラリに項目を追加する」を参照してください。 削除したライブラリの復元の詳細については、「ライブラリ: よく寄せられる質問」を参照してください。

    • 取り込みの完了後に、不足しているメディア情報を手動で追加することを求めるメッセージが表示される場合があります。 取り込み後にメディア情報を追加または編集する方法については、以下の手順を参照してください。 メディア情報の編集方法の詳細については、「Windows Media Player でメディア情報を追加または編集する」を参照してください。

取り込み後にメディア情報を追加または編集するには

  1. インターネットに接続します。

    取り込み中にインターネットに接続していなかったためにメディア情報が欠けている場合は、通常、インターネットに接続するとすぐに新しく取り込んだトラックのメディア情報が表示されます。 表示されなかったり、情報が正しくない場合は、続けて次の手順を実行し、情報を追加または編集します。 インターネット アクセスがない場合は、メディア情報を手動で編集できます。

  2. [スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[すべてのプログラム]、[Windows Media Player] の順にクリックします。
    Windows Media Player を現在プレイ ビュー モードで開いている場合は、右上隅にある [ライブラリに切り替え] ボタン [ライブラリに切り替え] ボタンの画像 をクリックします。
  3. Player ライブラリで、取り込んだアルバムを参照します。

  4. アルバムを右クリックし、[アルバム情報の検索] をクリックします。

  5. プライバシーの設定を変更するよう求めるエラー メッセージが表示された場合は、次のようにします。

    1. [整理] をクリックして [オプション] をクリックし、[プライバシー] タブをクリックします。

    2. [追加のメディア情報をインターネットから取得して音楽ファイルを更新する] チェック ボックスをオンにします。

    3. 手順 3. と手順 4. を繰り返します。

  6. 次のいずれかの操作を行います。

    • アルバムまたはアーティストの正しい情報が検索結果に表示された場合は、正しいエントリを選択し、ページの指示に従ってアルバム アートおよびメディア情報を自動更新してください。 検索結果に正しいアルバムが表示されない場合は、ページの指示に従って、別の検索条件で再度検索するか、メディア情報を手動で追加してください。

    • 正しいアルバム情報が表示されている場合に、そのアルバム アートが一般的なミュージック アイコンとして表示されたときは、ダウンロード可能なアルバム アートが存在しません。

    メディア情報の編集方法の詳細については、「Windows Media Player でメディア情報を追加または編集する」を参照してください。

  • 著作権物の承認されていない使用または複製は、米国およびその他の国々/地域で著作権法に違反する可能性があります。 著作権物には、サウンドと音楽 (MP3 でエンコードした場合も含む) の他に、ソフトウェア、ドキュメント、グラフィックス、歌詞、写真、クリップアート、アニメーション、映画およびビデオのクリップなどが含まれます。 米国の著作権法および万国著作権法に対する違反には、重い民事罰あるいは刑事罰が科せられる可能性があります。



もっと詳しく