ファイル名拡張子を表示するまたは表示しない


ファイル名拡張子とは、ファイルを開くプログラムを判断するためにファイル名の最後に追加される一連の文字のことです。詳細については、「ファイル名およびファイル名拡張子:よく寄せられる質問」を参照してください。

Windows では、ファイル名拡張子が表示されないように設定されていますが、拡張子を表示するよう選択することができます。

ファイル名拡張子を表示するまたは表示しないようにするには

  1. [フォルダー オプション] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、[コントロール パネル]、[デスクトップのカスタマイズ]、[フォルダー オプション] の順にクリックします。

  2. [表示] タブをクリックし [詳細設定] の下で、次のいずれかの操作を実行します。

    • ファイル名拡張子を表示するには、[登録されている拡張子は表示しない] チェック ボックスをオフにして、[OK] をクリックします。

    • ファイル名拡張子を表示しないようにするには、[登録されている拡張子は表示しない] チェック ボックスをオンにして、[OK] をクリックします。