Windows のユーザー グループ


ユーザー グループとは、すべて同じセキュリティ権利を持つユーザー アカウントの集まりです。場合によっては、ユーザー グループはセキュリティ グループと呼ばれることもあります。

ユーザー アカウントは、複数のグループのメンバーになることができます。最も一般的なユーザー グループは、標準ユーザー グループと管理者グループの 2 つですが、これ以外にもユーザー グループはあります。ユーザー アカウントは通常、そのアカウントが属するユーザー グループで呼ばれます。たとえば、標準ユーザー グループのアカウントは、標準アカウントと呼ばれます。管理者アカウントがある場合は、カスタム ユーザー グループの作成、あるグループから別のグループへのアカウントの移動、および別のグループに対するアカウントの追加または削除を行うことができます。カスタム ユーザー グループを作成すると、どの権利を割り当てるかを選択できます。

ユーザー グループを作成するには

下記の手順は、Windows 7 Starter、Windows 7 Home Basic、および Windows 7 Home Premium では完了できません。

  1. [Microsoft 管理コンソール] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、検索ボックスに「mmc」と入力して Enter キーを押します。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  2. 左側のウィンドウで、[ローカル ユーザーとグループ] をクリックします。

    [ローカル ユーザーとグループ] が表示されない場合

    [ローカル ユーザーとグループ] が表示されない場合は、そのスナップインが Microsoft 管理コンソールに追加されていない可能性があります。次の手順に従ってインストールしてください。

    1. Microsoft 管理コンソールで、[ファイル] メニューの [スナップインの追加と削除] をクリックします。

    2. [ローカル ユーザーとグループ] をクリックし、[追加] をクリックします。

    3. [ローカル コンピューター] をクリックし、[完了] をクリックします。

    4. [OK] をクリックします。

  3. [グループ] フォルダーをダブルクリックします。

  4. [操作]、[新しいグループ] の順にクリックします。

  5. グループ名と説明を入力します。

  6. [追加] をクリックし、ユーザー アカウントの名前を入力します。

  7. [名前の確認]、[OK] の順にクリックします。

  8. [作成] をクリックします。

ユーザー アカウントをグループに追加する方法の詳細については、「ユーザー アカウントをグループに追加する」を参照してください。