Internet Explorer でダウンロード マネージャーを使う


ダウンロード マネージャーでは、インターネットからダウンロードしたファイルの一覧が作成され、コンピューター上の保存場所が表示されます。また、ダウンロードを一時停止したり、ファイルを開いたりするなどの操作を簡単に行うことができます。

このビデオでは、Internet Explorer 9 ダウンロード マネージャーを使用する方法について説明しています (0:40)

ダウンロード マネージャーを開く

  1. Internet Explorer を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックし、検索ボックスに「Internet Explorer」と入力して、結果の一覧の [Internet Explorer] をクリックします。

  2. [ツール] ボタン [ツール] ボタンの画像 をクリックし、[ダウンロードの表示] をクリックします。
すべて表示

ダウンロードを追跡する

ファイルをダウンロードすると、ダウンロード マネージャーの一番上に表示されます。それまでにダウンロードしたファイルは、ダウンロードした順に表示されます。

ダウンロードしたそれぞれのファイルについて、次の情報が表示されます。

  • 名前とファイル拡張子

  • ダウンロード元の Web サイト

  • サイズ

  • コンピューター上の場所

  • 使用可能な操作 ([開く]、[一時停止] など)

ダウンロードの保存場所を選択する

コンピューター上の既定のダウンロード場所を変更できます。

  • [オプション] をクリックし、場所を参照して、[OK] をクリックします。

  • ファイルのダウンロード時に場所を選択するように求められなかった場合、ファイルは自動的に既定の場所に保存されます。

ダウンロード マネージャーからファイルを削除する

ダウンロード マネージャーから個々のファイルを削除するには、ファイルを強調表示し、[このダウンロードを一覧から削除する] ボタンをクリックします。 ダウンロード マネージャーからすべてのファイルを削除するには、[一覧をクリア] ボタンをクリックします。

  • ダウンロード マネージャーで一覧からファイルを削除しても、コンピューターからファイルが削除されるわけではありません。

ダウンロード マネージャーではほかにどのような操作を実行できますか。

ダウンロード マネージャーでファイルを右クリックして、次の操作を実行します。

ファイルを右クリックし、次をクリックします 目的
ファイルを右クリックし、次をクリックします

ファイルの削除

目的

コンピューターからファイルを削除します。

ファイルを右クリックし、次をクリックします

ダウンロード リンクのコピー

目的

ファイルのダウンロードに使用したリンクをコピーします。 そのリンクを貼り付けて保存したり、他のユーザーに送信したりすることができます。

ファイルを右クリックし、次をクリックします

ダウンロード Web ページへ移動

目的

ファイルをダウンロードした Web ページが開きます。

ファイルを右クリックし、次をクリックします

1 つ上のフォルダーを開く

目的

コンピューター上のファイルの場所が開きます。

ファイルを右クリックし、次をクリックします

このファイルは安全ではないと報告

目的

SmartScreen Web ページが開き、マルウェア (悪意のあるソフトウェア) を報告することができます。

ファイルを右クリックし、次をクリックします

このファイルのセキュリティ チェックを再実行する

目的

ファイルに対して、SmartScreen フィルターを含むすべてのセキュリティ チェックを実行します。



もっと詳しく