保護者による制限機能を使ってできること


このコンピューターがドメインに接続している場合、保護者による制限機能は利用できません。

保護者による制限を使用して、子供がコンピューターを使用できる時間帯、遊ぶことができるゲームの種類、実行できるプログラムに対して制限を設けることができます。

  • 子供のコンピューター使用に時間制限を設定します。子供がコンピューターにログオンできる時間帯を制限することができます。時間制限を設定すると、指定の時間帯以外に子供がログオンすることはできません。曜日ごとに異なる時間帯を設定することができます。子供がログオンしている間に、割り当てた時間が終了すると、自動的にログオフされます。詳細については、「子供がコンピューターを使ってよい時間帯を制限する」を参照してください。

  • 好ましくないゲームで子供が遊べないようにします。ゲームへのアクセスを制限したり、年齢別規制レベルを選択したり、禁止する内容の種類を選択したり、特定のゲームを許可または禁止することを決定したりできます。詳細については、「子供が遊んでよいゲームを指定する」を参照してください。

  • 子供に特定のプログラムを使わせないようにします。好ましくないプログラムを子供が実行できないようにすることができます。詳細については、「子供が特定のプログラムを使用できないようにする」を参照してください。

ビデオを視聴するには、次を参照してください。[再生] ボタンの画像Video: Using Parental Controls


もっと詳しく