Windows パスワードをスクリーン セーバー パスワードとして使う


スクリーン セーバーが起動したときにコンピューターをロックするスクリーン セーバー パスワードを作成すると、コンピューターの安全性を高めることができます。スクリーン セーバー パスワードは、Windows にログオンするときに使用するパスワードと同じです。

  1. [スクリーン セーバーの設定] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像、[コントロール パネル] の順にクリックします。検索ボックスに「スクリーン セーバー」と入力し、[スクリーン セーバー パスワードの設定] をクリックします。

  2. [再開時にログオン画面に戻る] チェック ボックスをオンにし、スクリーン セーバーを開始するまでの待ち時間を設定して、[OK] をクリックします (待ち時間が長すぎると、承認されていないユーザーによってコンピューターが使用されるおそれがあります。逆に、短かすぎても、何も操作しない時間がしばらく続いただけで、スクリーン セーバーによってコンピューターがロックされてしまいます)。