システム ファイルとシステム設定を復元する

システムの復元は、コンピューターのシステム ファイルを以前の時点の状態に戻すときに役立ちます。通常、問題に最初に気付いた日時の直前に作成された復元ポイントを復元したいはずです。復元ポイントには、Windows Update での更新プログラムのインストールなど、イベントの名前に対応した説明が自動的に作成されます。選択した復元ポイントの直前の状態にコンピューターが復元されます。システムの復元機能の詳細については、「システムの復元とは」を参照してください。

推奨された復元ポイントを使用してシステム ファイルとシステム設定を復元するには

  1. [システムの復元] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「システムの復元」と入力し、結果の一覧の [システムの復元] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  2. [推奨される復元] をクリックし、[次へ] をクリックします。

    推奨される復元ポイントがない場合、以下の手順に従って特定の復元ポイントを選択します。

  3. 復元ポイントを確認して、[完了] をクリックします。

特定の復元ポイントを使用してシステム ファイルとシステム設定を復元するには

  1. [システムの復元] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「システムの復元」と入力し、結果の一覧の [システムの復元] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • 推奨される復元ポイントがある場合、[別の復元ポイントを選択する] をクリックした後、[次へ] をクリックします。

    • 推奨される復元ポイントがない場合、[次へ] をクリックします。

  3. 希望する復元ポイントをクリックした後、[次へ] をクリックします。

    影響を受けるプログラムとドライバー (削除されるプログラムを含む場合もある) を表示するには、[影響を受けるプログラムの検出] をクリックします。

  4. 復元ポイントを確認して、[完了] をクリックします。